楽譜

  • 楽譜ランド
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • YMM左カラムバナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

楽譜

お知らせ詳細

バレエ音楽『くるみ割り人形』【スタッフが語る】

スタッフが語る〇〇シリーズ

三条本店楽譜・鍵盤フロア

  • バレエ音楽『くるみ割り人形』【スタッフが語る】(その1)
  • バレエ音楽『くるみ割り人形』【スタッフが語る】(その2)
チャイコフスキーの『くるみ割り人形』といえば、クリスマスにくるみ割り人形を貰った女の子が夢の中で人形と一緒に様々な国に旅をする、言わずと知れたバレエの傑作です。
この作品で演奏される楽曲で個人的にいちおしの曲が『金平糖の精の踊り』。チェレスタの神秘的な旋律が静かに始まり(初めて聴いた時は半音階下降のメロディに“そう行くか!”と思いました。)、静寂を切り裂くバスクラリネットの下降スケール、そしてクラリネットとの掛け合いが魅力的な楽曲です。
この曲の他にも『葦笛の踊り』(ソフトバンクのCMの曲です)や『トレパーク』など、音楽がBGMの域にとどまらず実に様々な要素に富んだ作品で、子どもから大人まで、クラシックになじみがなくとも一度聴いて頂きたいです。
(三条本店楽譜フロアスタッフ 藤原)