toggle

2020-12-19 更新

珈琲と本と音楽と vol.1

c1eeee86fbbde4d4b419

のびのびノスタルジック。

Rachel&VilRAY / レイチェル&ヴィルレイ

のびのびノスタルジック。

何も新しくはないけれど。とにかく最高です。

てらいなく、のびのびとヴィンテージスタイルの音楽をやっていて、

ものすごく交換の持てるアルバム。

マルチ・ミュージシャン集団「レイク。ストリート・ダイヴ」でも活躍する

女性ヴォーカリスト「レイチェル・プライス」と、彼女の学生時代からの友人でギタリスト/シンガー/作曲家の「ヴィルレイ」のデユオが多幸感にあふれた快作を届けてくれました。

一聴すると古いスタンダード・ナンバーのカヴァーと思いきや、ほぼ全曲オリジナルなのが凄い。

歌唱・演奏・録音いずれもが清々しくて、流れているだけで、とても気持いい。

フェアグラウンド・アトラクション、ダン・ヒックス、ジャッキー&ロイそしてノラ・ジョーンズなど、

もうこの手のヴィンテージ感溢れる音楽が好きな方はぜひ。。。

そうして、アナログで聴きたくなります。。。

1FのPRONTOでもよく流れていますし、BFでも店頭で流し続けて、発売から早一年。

たくさんの方に喜んでいいただきました。

ぜひ次も出して欲しいな。

アナログとCDにて発売。店頭、オンラインショップにて販売中です。

アナログはこちら

CDはこちら