地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • 三条本店左カラムバナー
  • スタジオ・練習室レンタル
  • 楽器修理
  • 楽器_買取・下取り
  • 京都ピアノコンクール情報
  • 調律キャンペーン
  • 法人窓口
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • ベーゼンドルファー正規ディーラー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー
  • 採用情報バナー(経営管理部)
  • twitter

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • 大阪府
  • 〒567-0033 大阪府茨木市松ヶ本町8-30 イオンモール茨木3F
  • 072-620-1478
  •  10:00~21:00(当面の間)

楽器

お知らせ一覧

▼21~30件を表示/全31件

楽器あるあるQ&A

楽器にまつわる素朴な疑問にお答えします♪

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • 楽器あるあるQ&A(その1)
イオンモール茨木店ではピアノ、サックス、トランペット、ギター、ウクレレなど沢山の楽器を取り扱っております♪
これから楽器を始められるお客様や、お子様が楽器をされているけど
自分が楽器の事が全くわからないという親御様などから
ご質問を頂く事が、よくあります。
そこで!!

楽器にまつわるご質問にお答えしようと思います♪

・ピアノ編
Q:子供がピアノのレッスンに通う事になったけど、続くかわからないので
  はじめはキーボードでも練習できますか?

詳細はこちら>>


イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • Jオーケストラクラブ入会のご案内(その1)
学校・一般団体で管弦楽器を楽しんでおられる方へ…


Jオーケストラクラブでは、より充実した音楽生活をお送り頂くために、
各種イベント情報やお買い得情報をJEUGIAよりご案内いたします。
さらに、会員様には会員特典として割引制度もご用意しております。
なお、入会条件としては、各団体に所属しておられればどなたでもご入会頂けます。
入会金・年会費などは不要とさせて頂いておりますので、ぜひご利用下さい。




入会条件

学校の部活や一般の団体に管弦楽器で所属されている方。




有効期間

ご入会時より3年間。以後の更新は店頭にて承ります。

詳細はこちら>>


JEUGIAスタッフが語る ソロ・ギターのしらべざんまい

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • JEUGIAスタッフが語る ソロ・ギターのしらべざんまい(その1)
  • JEUGIAスタッフが語る ソロ・ギターのしらべざんまい(その2)
  • JEUGIAスタッフが語る ソロ・ギターのしらべざんまい(その3)
こんにちは。アコースティックギターの音色って素敵ですよね。ボディに使われる素材によって色々なサウンドキャラクターが存在します。また、弾き方によっても怒ったり、笑ったり、色んな表情を見せてくれます。そんなアコースティックギターの音色を存分に味わう事が出来る「ソロ・ギター」について、少しお話したいと思います。ギター1本で伴奏やルートを弾きながらメロディを奏でる、時にはリズムを刻む。一人で何でもこなすのが「ソロ・ギター」です。そんな「ソロ・ギター」を始めてみたいけど何から始めれば?と困惑されてる方。オススメは南澤大介さん著作の「ソロ・ギターのしらべ」シリーズです!オープンチューニングや難しいアレンジではなく、適度な難易度なんです。出てくるのはドロップDチューニングぐらい。何よりも出版されているシリーズのジャンルが豊富!スタンダードなナンバーからJAZZ、クラシック、ジブリなどなど・・・。誰もが聞いた事ある名曲揃いなんです!とくにジブリのソロ・ギターは、弾くと女の子ウケがとても良いです。模範演奏のCDも付いているので「難しい!」「もうやめた!」と挫折したとしてもリスニング用のCDとして活躍しますので、ご安心下さい。

(イオンモール茨木店店長 佐々木 敬太)

スタッフが語る ギターストラップ

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • スタッフが語る ギターストラップ(その1)
  • スタッフが語る ギターストラップ(その2)
どうも、ベース弾きの猿渡でございます。ところで、皆様はギター・ベースのストラップはどうやって選んでいますか?見た目?材質?機能性?ストラップはギターを着飾るいわばギターのファッション!!自分に合ったストラップで着飾りましょう。でもただ「カッコイイからこれに決めた!!」はちょっと待ってください。見た目だけで決めちゃうと痛い目を見るかもしれませんよ。ストラップには柄の違いだけではなく細い物や太い物、固い物、柔らかい物など様々です。特にベーシストが細くて硬い物を選んでしまうと肩や腰に負担がかかってしまいライブで1曲終わった頃には一人だけぐったりということも…。因みに私が使っているのは「リッケンタイプ」と呼ばれる細くて硬いストラップです。「カッコイイ!!」と思って飛びついて買いました。もちろん後悔なんてしてません・・・。見た目を重視するのがロックですから!ぐったりするのもロックですから!

(イオンモール茨木店スタッフ 猿渡)

スタッフが語る ひだり利きのススメ

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • スタッフが語る ひだり利きのススメ(その1)
こんにちは。猿渡です。私自身、左利き用のギター、ベースを弾いているのですが、左利きのギターやベースって右利きのモノと比べて少数派に位置する悲しい存在だと思うんです。それなのになぜ左利きの楽器を選んだのか?それは「人と違うし目立てる!」と思ったからです!
一人だけ反対向いていると絶対みんな見るし絶対話題にあがります。どんなにへたくそでもちょっとした有名人になれるんです!
しかし仕事柄、右利きのギターを弾かなければいけない時があります。そんな時は右利きのギターをひっくり返して弾きます。なかなか乙なもんですよ。目立つけど、何かと気苦労の多い左利き。楽器選びで悩まれている左利きのお客様、是非ともご相談下さいませ♪

(イオンモール茨木店スタッフ 猿渡)

JEUGIAスタッフが語る 憧れのスラップ

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • JEUGIAスタッフが語る 憧れのスラップ(その1)
  • JEUGIAスタッフが語る 憧れのスラップ(その2)
どうも、度々登場ベース弾きの猿渡でございます。
皆様、スラップという奏法をどこまでご存じでしょうか? 今回はちょっとだけディープなスラップの世界を語っていきたいと思います。
私がスラップをはじめたきっかけはRed Hot Chili PeppersのFleaを見てからでした。フリースタイルと言われるベースを下げて親指を下に向け、鞭のように弦を叩きつけるスタイルのカッコ良さに憧れ何度も何度も弦を叩きまくりました。ただ、このフリースタイルはカッコ良さと引き換えにサムアップが出来なくなってしまいます。理論上同じフレーズをフリースタイルで演奏しようとすれば倍速で動かないといけないということですね…。己のフィジカルがモノを言うなんともロックなスタイルでしょう。まぁ、私を含む変人ベーシストたちからするとそれくらいの方が燃えるんですけどね…。
そんなフリースタイルにもカッコイイ以外の利点がちゃんとあるんです。それがちょこっとだけ指弾きとの切替がスムーズということ…。以上です。
皆様もスラップをやる際はぜひフリースタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。因みにここまで熱く語ってまいりましたがわたくし猿渡、かれこれ1年弱スリーフィンガーという新たなカッコいい奏法に取りつかれスラップは全力でやっておりません…。それについてはまた後日お話しましょう。

詳細はこちら>>


ストラトキャスター【スタッフが語る】

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • ストラトキャスター【スタッフが語る】(その1)
ストラトキャスターといえばフェンダーが誇るエレキギターの超メジャーなモデルです。現在、様々なメーカーから同じデザインのギターが発売されていますが、あくまでコピーモデルです。すなわちストラトキャスターと言えばフェンダーなのです。
1954年にアッシュ材を使用したストラトキャスターが登場しました。1965年にCBS社に買収される以前と以後ではヴィンテージギターとしての評価や価値・人気も変わります。1985年にCBS社が撤退して今に続くフェンダー社が再興されます。 
各年式の特徴として54年製からは丸型ストリングガイド・スパロゴ 56年からは羽根型ストリングガイド 57年はVシェイプネック 59年からスラブ貼りのローズウッドに3プライの11点止めピックガードといった各年式ごとに細かいマイナーチェンジを繰り返してきています。
ストラトユーザーはメイプル指板派やローズ指板派・ラージヘッド派など見た目とサウンドで好みが分かれます。ちなみに私は50年代のメイプル指板派です。ヴィンテージストラトは所有していませんが、憧れのギターです。PRE CBSのヴィンテージのストラトやJohn Englishなど有名な名だたるマスタービルダー製作のユーズドなども価格は高騰しているのが現状です。

詳細はこちら>>


JEUGIAスタッフが語る 『プロレスと音楽』

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • JEUGIAスタッフが語る 『プロレスと音楽』(その1)
 みなさん、ヤングギターの7月号ご覧になりましたでしょうか?7月号の特集は”プロレススーパーギター列伝”。プロレスと音楽の特集でしたが、小学校1年生の時分、学校からの帰り道、ケイブン社のプロレス大百科を拾って以来、プロレスの虜になった私は興味深く拝読しました。タイトルは梶原一騎先生のプロレススーパースター列伝というマンガを元にしたネーミングも最高です。ご興味がある方はご一読下さい。さて、プロレスと音楽というとやはり入場テーマ曲が一番印象的です。ヒュージョン系の音楽が多い日本人選手に対し、ロック、カントリー系の外人選手というイメージですが、ブルーザーブロディの移民の歌(レッドツェッペリン)、ロードウォーリアーズのアイアンマン(ブラックサバス)など、後にロックを聴くようになってから、これはブロディの入場曲だ、誰の曲だ、とわかるたびに嬉しくなるのですが、入場曲ですので、基本的には聴くとテンションが上がったり、やる気が出たりするものが多いです。
その反面、こんな曲で入場してきてもやる気出んやろ、という曲もあります。(あくまで私の意見です)
1,ドラゴンスープレックス(藤波辰巳)イントロの電子ドラムみたいな音で腰が砕けそうになり、あとはスーパーで流れているほのぼのとしたインストで、全くやる気が起きませんし、全く格好良くありません。

詳細はこちら>>


JEUGIAスタッフが語る 『フェンダームスタング』

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • JEUGIAスタッフが語る 『フェンダームスタング』(その1)
  • JEUGIAスタッフが語る 『フェンダームスタング』(その2)
今回の猿渡は、突っ込みどころ満載ギター「フェンダームスタング」について語っていきます。「スチューデントモデル」として世に放たれたムスタング。ショートスケールといわれる通常よりも短いネック、愛くるしいほどに小さくて軽いボディは、いつの時代も初心者を虜にしてきました♪…だがしかし!!本当の顔は「スチューデントモデル」とは名ばかりの鬼畜使用。別名「暴れ馬」と呼ばれるほどに扱いにくいギターだったのです。テンションの弱いショートスケールという特徴に加え、拍車をかけるように搭載されたトレモロユニット「ダイナミックビブラート」により、安定したチューニングはもはや望めません。また、9通りの組み合わせが可能なスイッチが搭載されているにもかかわらず、出せるバリエーションは4種類…。更には「アウトオブ・フェイズサウンド」といわれる特殊なサウンドも出せるものですから、まさに初心者には(・_・;)?状態。でもでも、世の中には一定数ムスタング大好きユーザーはいるんですよ。ダメな子ほど可愛いってよく言うじゃないですか?そういう私も、もちろんムスタングユーザーの一人。もう他のギターには浮気できません。一度愛せば手放せない魅惑のギター「ムスタング」是非あなたも試してみませんか?猿渡でした♪

(イオンモール茨木店スタッフ 猿渡 敬太)

Epiphone Casino【スタッフが語る】

JEUGIAスタッフが語る〇〇〇シリーズ

イオンモール茨木店/ミュージックサロンイオンモール茨木

  • Epiphone Casino【スタッフが語る】(その1)
こんにちは。イオンモール茨木店島です。今回はEpiphone Casinoについて大いに語ります。
Epihone Casinoはビートルズの前3人が愛用したことで、有名になったギターで、それが元になり他の多くのミュージシャンも愛用しています。何を隠そう、私も所有していますが、その魅力は一見せみアコに見えますが、中が完全に空洞なために得られる、独特のホロー(アコースティック)感と、P-90ピックアップとの絶妙なマッチングにあります。特にフロントピックアップを鳴らした時の、ブーミーでウォーミーなサウンドは、決して他のギターでは出すことが出来ないサウンドです。そして何より軽い!大体2kg台なので、年寄りにはとてもありがたいのです。
また、前記したようにフルアコースティック構造なので、家でちょっと弾くときなどは、そのまま生で弾いても、非常に気持ちイイのです。私が所有しているのは、国産のリイシュー物ですが、比較的お求め易い価格帯のモデルもあり、是非1本所有していただければ、ロック、ポップスからジャズまで、どんなジャンルにでも対応できる、便利な1本になる事、請け合いです。
そのサウンドは、ビートルズの後期作品全般や、ポールウェラーの作品などで確認できます。是非1度聴いてみて下さい。

詳細はこちら>>