• JOCカード
  • JCMカード
  • 楽器メルマガ
  • 楽器レンタル
  • 音楽団体インフォメーションサービス
  • JEIGIA 展示品情報
  • JEIGIA スタジオ・練習室レンタル
  • 120周年サイトバナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

お知らせ詳細

OUR FAVORITE GEAR第1回

~突撃!隣のミュージシャン~

草津A・SQUARE/ミュージックサロン草津A・SQUARE

  • OUR FAVORITE GEAR第1回(その1)
  • OUR FAVORITE GEAR第1回(その2)
  • OUR FAVORITE GEAR第1回(その3)
OUR FAVORITE GEAR~突撃!隣のミュージシャン~

第一回 Kou
身近なアーティストの気になる機材を紹介していくこのコーナー、第一回目は京都・滋賀を中心にライブ活動を行っているKouさん。
若さゆえの迷いを曲に詰め込み、荒削りだが情熱的に歌う高校生シンガーソングライター。

Kouさん愛用のギターはナチュラルカラーのGRECTH G-5013CE RANCHER Jr
「去年の1月に買いました。2本目のギターです。楽器屋さんに行って店員さんにおすすめされたのもありこれにしました。シールドを繋いで出した時の音のPAノリが良いところが気に入ってます。改造とかは特にしてません。ずっと一緒にライブを重ねてきたので愛着があります。回数を重ねるごとにどんどん愛着が増してます」

弦はエリクサーダダリオの.013からのミディアムゲージ・フォスファーブロンズのセットを状況に合わせて使用するとのこと。
「やや太めで指とか痛いし押さえにくいんですが、そのほうが音も良いし激しいコードストロークにも耐えてくれるのでこの太さのを使ってます。ピックも弦に負けないように硬めのものを使ってます。GIBSONのおにぎりシェイプのハードです」

激しいコードストロークを物語るようにピックガードのGRETCHロゴは消えかかっている。曲調によっては指弾きも行う。カポタストはJIM DUNROPの83CB
「カポは曲のキーに合わせて使う感じです。チューニングは今のところレギュラーチューニングのみですね」

「ケーブルは CLASSIC PROを使ってます。ライブハウスのスタッフさんにおすすめされたのと値段も手頃なのでこれにしてます。ライブはライブハウスのダイレクトボックスに直で。ギターのコントロール部分は全部ほぼフラット、12時の向きにしてます」

太めの弦と力強いピッキングによるくっきりとして張りのあるサウンドがとても印象的。
「いろいろな機材やほかのいいギターも使ってみたいけどしばらくはこのセッティングでいこうとおもってます」

最後にKouさんにとってギターとは何かを聞いてみた。
「僕にとってギターとは人生を変えてくれた存在。ライブハウスとか居場所を僕に与えてくれたとてつもなく大きな存在です。技術はまだまだですが気持ちで負けないようにライブの時は、頼むぞ!いい音で鳴ってくれ!という気持ちを込めて弾いてます」

Twitter Kou@thoughtfunnyyy
YouTube https://www.youtube.com/channel/UC_4GxTZCaHXsPeCUKyqJMqA

取材協力 京都ROOTERx2

ライブ予定 
2/5 滋賀BARI-HARI
2/9 京都ROOTERx2
2/16 京都MUSE