• JOCカード
  • JCMカード
  • 楽器メルマガ
  • 楽器レンタル
  • 音楽団体インフォメーションサービス
  • JEIGIA 展示品情報
  • JEIGIA スタジオ・練習室レンタル
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • YMM左カラムバナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

お知らせ詳細

べっ甲柄ピックガードって

Q:それぞれどこ製のピックガードでしょうか?

三条本店stage

  • べっ甲柄ピックガードって
一口にべっ甲柄のピックガードといっても様々な表情がありますよね。


FENDER製品を例に取っても、USA、MEXICO、JAPAN、SQUIERとそれぞれ異なったべっ甲柄です!

どれが良いかは人それぞれですが、個人的には最近のJAPAN製のJAZZMASTERに採用された赤べっ甲が心にグッと来ました!

一昔前にも採用されていましたが、また復活して嬉しいばかりです。


なかなかピックガードを交換される方もそう多くいらっしゃらないかと思いますが、案外同じべっ甲柄でも変えると雰囲気も変わるのではないかと思います!

最近、FENDERからピックガードや諸々パーツが発売されましたので交換してみたい方、是非お気軽にご相談ください!

A:上からメキシコ製(Classic Playerシリーズ)、日本製(Made in Japan Traditionalシリーズ)、アメリカ製(American Vintageシリーズ)でした!
わかりましたか!?