• JOCカード
  • JCMカード
  • 楽器メルマガ
  • 楽器レンタル
  • 音楽団体インフォメーションサービス
  • JEIGIA 展示品情報
  • JEIGIA スタジオ・練習室レンタル
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • YMM左カラムバナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

お知らせ詳細

展示品情報 バイオリン Leon Mougenot 1935

三条本店APEX

  • 展示品情報 バイオリン Leon Mougenot  1935(その1)
  • 展示品情報 バイオリン Leon Mougenot  1935(その2)
  • 展示品情報 バイオリン Leon Mougenot  1935(その3)
・Leon Mougenot 1935 フランス

 SOLD OUT

100年ほど前のフランスで活躍したバイオリン作家、レオン・ムジェノ氏の1935年製作のバイオリンです。
ムジェノ氏はフランスの弦楽器製作の中心地、ミルクールにて、同じく弦楽器製作家の父のもとに1874年に生まれました。
リヨンのPaul Blanchard、パリのPaul Jombar、ロンドンのHill&Sonsなどの一流工房で修行をした後、1899年、25歳で故郷ミルクールに戻り自身の工房を開き、StradivariやGuarneriのモデルで美しい作品を数多く製作しています。

この楽器は、完璧なまでの製作テクニックを誇ったムジェノ氏の作品らしく、隅々まで丁寧に作りこまれており、特にパフリングの合わせ目やスクロールのデザインのバランスなど弦楽器製作家の木工技術やデザインセンスが露見しやすい箇所が、惚れ惚れする精度で作成されています。

もちろん、80年程使用されていますので年代相応の細かい傷はありますが、大きな割れ修理の跡などはありません。また、指板や駒・フィッティングパーツなどの消耗パーツは新しい物に交換しておりますので、コンディションは非常に良好です。

音色もクリアで綺麗なモダンフレンチバイオリンの逸品です。
もちろん店頭での試奏も可能ですので、少し古めのバイオリンにご興味のある方はぜひ一度ご覧ください。


・ボディーサイズ(表板、アーチ含む):357mm
・ボディーサイズ(裏板、アーチ含む):358mm
・駒位置(ボディストップ):195mm
・弦長(A線):326mm
・鑑定書、証明書はありません。