• JOCカード
  • JCMカード
  • 楽器メルマガ
  • 楽器レンタル
  • 音楽団体インフォメーションサービス
  • JEIGIA 展示品情報
  • JEIGIA スタジオ・練習室レンタル
  • 120周年サイトバナー
  • YMM左バナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

お知らせ詳細

展示品情報 バイオリン Amedee Dieudonne 1945

三条本店APEX

  • 展示品情報 バイオリン Amedee Dieudonne  1945(その1)
  • 展示品情報 バイオリン Amedee Dieudonne  1945(その2)
  • 展示品情報 バイオリン Amedee Dieudonne  1945(その3)
Amedee Dieudonne 1945 (Joseph Pineau 1947 Parisラベル)

¥1,600,000(+消費税)

20世紀初期のフランスを代表する弦楽器製作家、アメディ・デュドネ氏製作のバイオリンです。
デュドネ氏は1890年生まれ。ベルギー、ブリュッセルの名工、Darcheの工房で働いた後1924年に独立し、フランスの弦楽器製作の中心地であるミルクールに工房を設立しました。
イタリアのオールドヴァイオリンをはじめ、古名器にならった丁寧な作品を作り続けたことで知られています。
また後進の育成にも熱心で、その後のフランスにおける弦楽器製作において重要な職人を数多く指導しました。

デュドネの代名詞とも言える赤いニスの色合いが美しいモダンフレンチバイオリンの逸品
です。

ラベルは『Joseph Pineau 1947 Paris』となっていますが、ランパルの証明書付で、証明書には『1945年頃にミルクールで作られたAmedee DIEUDONNEの本物の楽器であり、1947年にパリのJoseph Pineauによって販売された』と記載されています。

もちろん試奏も可能です。少し古いフランス製のバイオリンにご興味がある方はぜひご覧くださいませ。