• JOCカード
  • JCMカード
  • 楽器メルマガ
  • 楽器レンタル
  • 音楽団体インフォメーションサービス
  • JEIGIA 展示品情報
  • JEIGIA スタジオ・練習室レンタル
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • YMM左カラムバナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

お知らせ詳細

レインボーマシーン【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage

  • レインボーマシーン【スタッフが語る】(その1)
  • レインボーマシーン【スタッフが語る】(その2)

JEUGIA三条stage 木山です。

今回はEarthQuaker Devicesの
 Rainbow Machine というエフェクターについて語ります。



一応エフェクターとしてのジャンルはピッチシフターに入るようなのですが、
ジャンルの枠に全くおさまっていない、とても不思議な音のなるエフェクターです!

まず、どんなギターが合うか、どんなアンプが合うか、関係ないです!繋いで音を出せば飛び道具を超越したビックリサウンドが出せます!




ポヮヮワワギュルルルウィィィイイイ↑↑↑↑
と上がっていったり
デデデデデデゴゴゴゴゴ↓↓↓と下がっていったり




やばい頭おかしいカッコイイ!!(語彙力)



さらにMagicスイッチをONにするともう魔法使いになれます笑
これ一発でRPGゲームの魔法呪文を唱えたSEのような音が鳴ります。

歪ませていようがクリーンだろうが歪み前につなごうが後に繋ごうがこの破壊力には代わりありません。
セオリーなんてすでに関係ないようなエフェクターですからね。

近年、攻めた飛び道具系エフェクターって結構いろんな種類が出てると思うのですが、これが群を抜いて攻めた音だと思ってます。

「ちょっとまって、そんな音使う曲なんか、あるの?」なんて野暮は聞いちゃだめですよ!

むしろ自分のオリジナルとして組み込んでしまえばいいのです!

使える、使えないは置いといて、音の冒険をしたい方はぜひ一度お試し下さい。