• JOCカード
  • JCMカード
  • 楽器メルマガ
  • 楽器レンタル
  • 音楽団体インフォメーションサービス
  • JEIGIA 展示品情報
  • JEIGIA スタジオ・練習室レンタル
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

お知らせ詳細

【くみブロ85】335号室の住人

イオンモール久御山店/ミュージックサロン久御山

  • 【くみブロ85】335号室の住人(その1)
すっかり秋の雰囲気が漂ってまいりました。
今日の朝も目覚めたら寒いくらいでしたね。そろそろ秋冬用の布団を引っ張り出さないとなぁ…と思ったギター担当のKです。

さてさて、本日入荷したギターをご紹介致します。

『Gibson Memphis ES-335 Traditional Antique Faded Cherry 2018』です!

Gibsonの、いや全セミアコの中でも王道中の王道、ES-335…
その甘くコシのあるサウンドはジャズ、ブルースは勿論、過激に歪ませるロックまでなんでもござれの1本でございます。

今回入荷のモデルは60'sを意識したゴージャスなスモールブロックインレイを採用。
シンプルなドットインレイもかっこいいですが、個人的にはブロック派なので嬉しい使用!

さらにピックアップはMHS Humbuckerを2基搭載。
いわゆる「PAF」を再現したモデルですが、これがひじょーに良く出来ています。
素材はもちろん、巻き方にまで独自の手法を用い、ギターが持つ本来の鳴りをピュアに出力。歪ませた際のザクザク感もナイスなピックアップです。

そして細かい部分ではありますが注目したいのはチタン製サドルを採用している点。
華やかな倍音と垂涎モノのサスティーンを実現します。


ヴィンテージへのリスペクトと新たな技術の融合。Gibsonらしい素晴らしいギターです。
是非試しにご来店くださいー♪



・おまけ
ES-335といえばこの曲♪
Larry Carlton 「ROOM 335」

理想のES-335サウンドが堪能できます!