地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 京都府
  • 〒604-8036 京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11番地 JEUGIA三条本店B1
  • 075-254-3700
  •  平日 11:30~20:00 土日祝 10:30~20:30

お知らせ一覧

▼51~60件を表示/全215件

旅のおともにウクレレ

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 旅のおともにウクレレ(その1)
暑い日々が続く中.....皆様はいかがお過ごしでしょうか?
熱中症の心配もあるので家でゆっくりとクーラーで涼む日々…という方が多いのでは?
わたくし頭フラフラの汗はだくだくと体中で夏を感じているヤナギバシでございます。

熱中症には気をつけながらも、もっぱら夏と向き合い、思い出を残していきましょう!
夏ならば海、川、山、ドライブなど。。。私も既にあちこち行ってまいりましたが

そんなときに持ち運びのしやすい楽器があると旅がより一層楽しくなるのです!

というわけで今回オススメしたいのは”ウクレレ”です!
ウクレレはその可愛らしい見た目から楽器というよりおもちゃのイメージをお持ちの方も
少なくないかもしれません。
いざウクレレを始めるとなって楽器店に足を運んでみても、色々なモデルがある中

詳細はこちら>>


ボロボロとピカピカ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ボロボロとピカピカ【スタッフが語る】(その1)
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!
今回はボロボロの機材について語ります!



ギターなどの機材は基本的には使用するものですので、大小あれ、いずれは傷ついていくものです。
ましてやロックをやられている方なら、ちょっと粗暴な方も多いでしょうから投げ飛ばしてしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

特に古いヴィンテージのギターは塗装はラッカーという比較的傷つきやすい塗装で、しかも経年劣化によりボロボロなんてこともザラです。

普通は、ボロボロの使い古しとピカピカな新品なら新品の方が良いに決まってます。

詳細はこちら>>


ヤマハ杭州工場探訪紀~プロローグ~

そこまでやるか!ヤマハクオリティ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ヤマハ杭州工場探訪紀~プロローグ~(その1)
まずは、工場のレポの前に、中国について、お話したいと思います!

人口はおおよそ14億人、1949年に建国され
69年の歴史しかありません。
90年代に入ると「世界の工場」と呼ばれる程
大量生産型の工場が中国に増えました。
ヤマハ杭州工場ができたのもこの頃です。
2000年代に入ると作るだけではなく「世界の市場」へと変貌。
2010年以降は個人消費が加速。
皆さんも「爆買い」という言葉は
まだ耳に新しいのではないでしょうか。

詳細はこちら>>


ヤマハ杭州工場探訪紀

そこまでやるか!ヤマハクオリティ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ヤマハ杭州工場探訪紀(その1)
  • ヤマハ杭州工場探訪紀(その2)
こんにちは!
三条本店stageの佐々木です。

先日、わたし、なんと。

中国にある杭州工場に見学に行ってきたのです!

拙いレポではありますが、皆さんにも
杭州工場でのクオリティの高いギター製作現場を
お伝えできればと思います!
勝手な私のイメージで言うと「中国製=ほとんどオートメーションでしょ。」
と思ってました。

違ったんです!!!

詳細はこちら>>


カリートの道【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • カリートの道【スタッフが語る】(その1)
  • カリートの道【スタッフが語る】(その2)
こんにちは。stageの佐々木です。
本日の「語る」は
カリートの道 です。

アル・パチーノ主演の大好きな映画です。
ショーン・ペンも出てますが、変な髪形と
薬物常習者のダメ過ぎる役柄だったので
ショーン・ペンが出演している事にはじめは気づきませんでした。


そして、劇中に流れるのは、ジョー・コッカーの
You Are So Beautiful」です!

前回、語った「マグノリア」同様

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • Electro-Harmonix Oceans 11 Reverb【レビュー】
今年の6月に発売しました、Electro-Harmonix Oceans 11 Reverbをレビューします!

発表されてから、日本国内の発売を今か今かと待ち望んでいましたが、こちらはかなりの名機ですよ!

機能面では最近のリバーブに求められているサウンドはほぼ網羅しているのではないでしょうか?




【メーカーサイトより引用】


●HALL - 広々としたホールをモデルにした温かみのある汎用性の高いリバーブです。
●SPRING - ヴィンテージリバーブのアイコン的存在である1962年製のFenderR 6G15リバーブユニットをキャプチャーしました。
●PLATE - 1960~70年代にかけてハイエンドなレコーディング・スタジオでよく見かけたスムースでブライトなメタルプレート・リバーブをエミュレートして います。

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ハーモニクスチューニングはずれている!?~ハーモニクスと平均律~【スタッフが語る】(その1)
こんにちは、JEUGIA三条本店stageのミヤグチです。

本日の「スタッフが語る」テーマは、「ハーモニクスチューニングはずれている!?~ハーモニクスと平均律~」です。
ちょこっと難しいテーマなのでは?
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
できるだけカンタンに、わかりやすくお話していきたいと思いますので、
お付き合い頂ければ幸いです。



まず、純正律平均律とはなにか
というところから始めさせて頂きます。

まずは、

詳細はこちら>>


Marshall ORIGIN20H【レビュー】

オール“バルブ”アンプ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • Marshall ORIGIN20H【レビュー】(その1)
先日発売しました、 Marshall ORIGIN20H を早速レビューします!


発表当初より、プレキシマーシャルのような外観に心惹かれていたわけですが、今回弾かせていただいたのは20wのヘッド!

コンボのほうが日本の住宅環境には適しているのかなーとも思いましたが、やっぱりMarshallはスタックですよね!


ちなみにラインアップとしては、5wのコンボ、20wのコンボとヘッド、そして50wのコンボとヘッドです!
ライブにも持っていこうとするなら50w、家弾きなら5wと、希望の用途によってのサイズ展開があるのも魅力です!

まずは外観とコントロール!




最         高

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ハーモニクス・スクウィール 【スタッフが語る】(その1)
  • ハーモニクス・スクウィール 【スタッフが語る】(その2)
こんにちは、JEUGIA三条本店stageのミヤグチです。

本日の「スタッフが語る」テーマは、「ハーモニクス・スクウィール(あえて略すとしたらH.S.でしょうか)」です。
これは、数あるハーモニクス奏法の中でも、最もワイルドで、クールなこの奏法。
今回語らせていただけること、非常にワクワクしております。

まず、音楽や楽器をあまり知らない方が、
エレキギターの音色をカタカナで表すと
どうなるでしょうか。

だいたいが、
ギュイーーーーーーーン
とかになると思います。

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 神保彰 オーケストラ&マスタークラスレッスン【イベントレポート】(その1)
  • 神保彰 オーケストラ&マスタークラスレッスン【イベントレポート】(その2)
2018年7月22日()にJEUGIA三条本店5F イベントスペース J-SQUAREにて!

神保彰さんによるワンマンオーケストラ&マスタークラスレッスンを開催していただきました!

今回は、ドラムセットの周囲を360度取り囲むように客席が配置され、
普段は、生ではあまり見ることができない角度からもお楽しみいただけるようになっておりました。
「マスタークラスレッスン」付きということで、ドラマーの方に多くお越しいただいた他、
ご自身では演奏なさらないファンの方々も、たまらないご様子でした。

また、14時30分より開演でしたが、この暑さの中、
開演前より多くのお客様にお並び頂きました……!
おかげさまで、座席は完売、満員御礼となりました。

詳細はこちら>>