地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 京都府
  • 〒604-8036 京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11番地 JEUGIA三条本店B1
  • 075-254-3700
  •  平日 11:30~20:00 土日祝 10:30~20:30

お知らせ一覧

▼61~70件を表示/全215件

電子ピアノと電気ピアノ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 電子ピアノと電気ピアノ【スタッフが語る】(その1)
  • 電子ピアノと電気ピアノ【スタッフが語る】(その2)
JEUGIA三条本店stageの冨田です。

今日までの熱帯夜が続いていますが、皆さん水分補給ちゃんとされていますか?
この文書を読む前に、きちんと水分摂って、十分深呼吸してから読んで下さい。

さて、本題のエレクトロニック・ピアノエレクトリック・ピアノの違いですが、まず、各々日本語にすると、電子ピアノ電気ピアノです。
前者の方は皆様、耳にされたことがあると思いますが、後者の方は、

「何やねんそれ!」

と思われた方が多数だと思います。
まず、電気ピアノの話の前に、電子ピアノの話からさせて頂きます。

詳細はこちら>>


Bacchus BTE-TE【レビュー】

今更とか言わないで!

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • Bacchus BTE-TE【レビュー】
先日再入荷しました、Bacchus BTE-TEをレビューします!

昨年より発売しており、見た目のインパクトと価格の安さから当店でも人気のテレキャスタータイプですね。

ギターをあまりされてない方からすると、この茶色一色のどこにインパクトがあるんだ?とお思いでしょう。

こちらはオールローズテレキャスターという、現在では製造することすらほとんど叶わない、伝説的なギターがあります。

ローズウッドという木材はギターの指板やアコースティックギターの横板、裏板に用いられる定番の木材なのですが、あまり大きなサイズで採れるものではありません。

しかし、The Beatlesのジョージハリスンが1969年1月にイギリス・ロンドンで行われたルーフトップ・コンサートなどでボディ、ネック、指板全てがローズウッドで出来たテレキャスターを使用しました。

これにより爆発的な人気を得たオールローズテレキャスターですが、近年はローズウッドは輸出入の規制対象になったり、そもそもボディのサイズに使えるほどのローズウッドが採れなかったりと、作られたとしてもかなり高額になっていました。

詳細はこちら>>


RAT【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • RAT【スタッフが語る】(その1)
JEUGIA三条本店Stageのハギハラです!


今回は名機proco社のRATについて語りたいと思います!


proco社のRATとは所謂、エフェクターの1ジャンル『ディストーション』の一つです。
オーバードライブのような真空管アンプをドライブさせたような自然な歪みではなく、より過激なサウンドを出せるエフェクターです!
ロックンロールとロックの違い、みたいなものかと思います!



世の中には様々なディストーションがありますが、このproco社はこのRAT以外作ってないんじゃないかと言われるメーカーで、様々なRATシリーズがあります。

(実際にはRAT以外も作ってます)


詳細はこちら>>


マグノリア【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • マグノリア【スタッフが語る】(その1)
  • マグノリア【スタッフが語る】(その2)
こんにちは。stageの佐々木です。
本日の「語る」は「マグノリア」です。
お花ではなく、映画の「マグノリア」です。
ポール・トーマス・アンダーソン監督の「マグノリア」です。
楽しみですねー。

映画の主題歌を歌うのは、アメリカのシンガーソングライター
エイミーマンです。
Wikiによるとアンダーソン監督が、「エイミーマンの歌にインスパイアされて作った」
「小説を映画化するのと同じコンセプトで彼女の音楽を映画化してみたかった」と語っているそうです。
インスパイアされて3時間の映画を作ったんですって!

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 【Stage写真館】じゃんけん大会6代目王者 岡田慎也様
■掲載楽器
 「S.yairi YM-02」

■岡田様からのコメント
 「たまたま友達と来て、ラッキーでした。
  欲しかったので嬉しいです。ありがとうございます!」

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • タッピングハーモニクス【スタッフが語る】(その1)
  • タッピングハーモニクス【スタッフが語る】(その2)
こんにちは、JEUGIA三条本店STAGEのミヤグチです。

本日の「スタッフが語る」テーマは、タッピング・ハーモニクス(まれにT.Hと書きます)です。

個人的に、数あるハーモニクス奏法の中でも最も「美しさ」を感じるので、
今回語らせていただけることが、非常に楽しみでした。

しかし、なんとタッピングハーモニクス、2種類あるんです!!


「すでに鳴っている弦のハーモニクスポイントに触れてハーモニクス音を出す」

「弦のハーモニクスポイントを強く叩いてハーモニクス音を出す」

の2通り!


どちらも、言葉ではすこーしイメージし辛いですね。。

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ゼルダの伝説【スタッフが語る】(その1)
  • ゼルダの伝説【スタッフが語る】(その2)
こんにちは、JEUGIA三条Stage 木山です

今回私が語るのは、私が大好きな

任天堂の有名なアクションRPGゼルダの伝説というゲームシリーズについてです。

たくさんシリーズが出ていて、一番最近だとニンテンドースイッチで「ブレス オブ ザ ワイルド」が去年でましたね。

あ、今年ゼルダ無双もでました。


ゼルダシリーズを私が知ったのは、まだ私が小学生になる前です。もともと親が好きで発売と同時に買ってきたのが出会いでした。


初めてプレイした時広大なフィールドに壮大な音楽、当時まだ新しかった3Dグラフィック、全てに衝撃を受けました


タイトルはゼルダの伝説 時のオカリナ

詳細はこちら>>


風鈴【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 風鈴【スタッフが語る】(その1)
  • 風鈴【スタッフが語る】(その2)
皆さんこんにちは!JEUGIA三条本店Stageの友田です!

最近は気温もすっかり夏らしくなってきましたね。
京都は特に盆地特有の暑さで、「あつい~。」と言わずにはいられない日々です。

そんな暑い夏に、よく耳にするこんな音があります。


チリ~ン

あいにく文面でしかお伝えできませんが、何の音かおわかりでしょうか。




そう、『風鈴』です!

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 知ったかぶり~エレピの巻~【スタッフが語る】(その1)
  • 知ったかぶり~エレピの巻~【スタッフが語る】(その2)
JEUGIA三条本店stage冨田です。

皆さん、「知ったかぶり」をしてドツボにはまった経験ありませんか?

私はあまり(多少はある)ありませんが、今回、エレピの話をする前に、友人との間に起こった

「知ったかぶり」

が起こしたトラブルの話からさせて頂きます。

先日、友人と私を含め4人でラウンドワンに行きました。

久々の再会と、体を目一杯動かせる喜びに浸り、それはそれは楽しい時間でした。

その日は、昼食を誰一人取らずに午前11時に現地集合したのですが、皆、体を動かすことに夢中(私はストラックアウト・バッティングマシーンを約4時間してました)になりすぎて、気づけば20時になっていました。

皆、空腹の状態だった為、近くの回転寿司屋に入り、席に着き、何気ない会話の中でエレピの話題になりました。

詳細はこちら>>


サンバースト【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • サンバースト【スタッフが語る】(その1)
  • サンバースト【スタッフが語る】(その2)
  • サンバースト【スタッフが語る】(その3)
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!

今回はギターの塗装である『サンバースト
』について語りたいと思います!

ストラトキャスターやレスポールの塗装で多く用いられる、サンバーストという塗装!
元はヴァイオリンなどの塗装を再現する方法らしいのですが高級感が増したり、レスポールですとトップのアーチを強調出来たりするということでギターにも使われるようになった画像にもある塗装です!

ストラトキャスターに多くあるボディ中央から外側にかけてだんだんと黄、茶、黒とフェードする3トーンサンバーストや、レスポールでは定番の黄、茶、赤にフェードするチェリーサンバーストなどなど、サンバースト一つにとってもいろんなサンバーストがあります!

詳細はこちら>>