• CD・DVDメールマガジン
  • 吸収合併及び商号変更のお知らせ
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム詳細

マイルス・デイヴィス ラバーバンド

2019年9月6日リリース

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
マイルス・デイヴィス ラバーバンド

マイルス・デイヴィス、35年の時を経た秘蔵音源発売!

ジャズ界の帝王=マイルス・デイヴィスの長年ベールに隠されていた秘蔵のアルバム『ラバーバンド』が、遂にそのベールを脱ぐ!全音楽ファンが待ち焦がれていた作品の全貌が、35年の時を経て今ここに明かされる!! 1985年、マイルス・デイヴィスは30年にも渡り所属していたコロンビア・レコードを離れ、新たにワーナー・レコーズと契約し、世界中に衝撃を与えた。その年の10月プロデューサーのランディ・ホールとゼイン・ジャイルズとともにアルバム『ラバーバンド』のレコーディングを開始、マイルスはこの作品で、ファンクやソウルのグルーヴを大胆に取り入れ、急進的なサウンド・スタイルという方向性を打ち出し、アル・ジャロウやチャカ・カーンをゲスト・ヴォーカリストとして迎える予定もあったという。しかし、最終的にこの作品は日の目を見ることなく、マイルスは新たな作品をレコーディング、今や歴史的名盤として知られる傑作『TuTu』をもって、移籍第一弾作品としてリリースする。『ラバーバンド』は30年以上もの間、そのまま誰にも聴かれることなく、誰にも触れられないままの状態となっていた。幻の作品としてファンの間で語り継がれていた音源だ。

(1)ラバーバンド・オブ・ライフ(フィーチャリング・レデシー)
(2)ジス・イズ・イット
(3)パラダイス(フィーチャリング・メディナ・ジョンソン)
(4)ソー・エモーショナル(フィーチャリング・レイラ・ハサウェイ)
(5)ギヴ・イット・アップ
(6)メイズ
(7)カーニヴァル・タイム
(8)アイ・ラヴ・ホワット・ウィ・メイク・トゥゲザー(フィーチャリング・ランディ・ホール)
(9)シー・アイ・シー
(10)エコーズ・イン・タイム~ザ・リンクル
(11)ラバーバンド

WPCR-18258
\2400+税

NEW RELEASE ジャズ