• CD・DVDメールマガジン
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタジオ・練習室レンタル
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • ベーゼンドルファー正規ディーラー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー
  • 新卒採用バナー(経営管理部)
  • 採用情報バナー(経営管理部)

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム詳細

ゴットハード #13

2020年3月18日リリース

三条本店 CD・DVDフロア

ゴットハード #13

●スイスの国民的ハード・ロック・バンド「ゴットハード」による、約3年振りとなる13作目のスタジオ・アルバム。25年以上に渡り培ってきた、揺るぎない彼らの不変のロック・スピリットは今作も健在。唯一無二のメロディック・ロックを堪能できる至高のロック・アルバム。

●バンドは既に最新アルバムからの第一弾シングル「ミステリア」を公開。この曲は正にゴットハードと言わしめるメロディック・ロック・ソングで、エスニックな雰囲気を醸し出した、キャッチーでフックのあるメロディー・ラインが秀逸なナンバー。ニュー・アルバムへの期待が否が応でも高まるシングルとなっている。アルバム発売までに順次第2弾以降のシングルも公開予定。

●母国スイスのみならず、ヨーロッパ全域で高い人気を誇るロック・バンド。92年のデビュー以来、歌心を大切にしたオーガニックなハード・ロック・サウンドと、数えきれないステージ経験により培われた高度なプレイ・スキルをもってライヴ・バンドとしての確固たる地位を確立している実力派。母国ではオリンピックの入場テーマに楽曲が使用されるほど国民的な人気を誇る。これまでに12枚のスタジオ・アルバムをリリース、09年のアルバム「Need To Believe」リリースに伴うツアーの一環で出演したラウドパークでは最高のパフォーマンスでファンを魅了した。10年に、事故によりシンガーのスティーヴ・リーが他界。オーディションの末、前任のスティーヴ・リーの再来とも言われるニック・メーダーが加入、ニックをフィーチュアした初のアルバム「Firebirth」を引っ提げ、UNISONICとのカップリングでジャパン・ツアーを行い、大成功を収めた。2014年には、アルバム「BANG!」を引っ提げ単独来日公演を行い弾みをつけた彼らは、2017年にデビュー25周年の節目を迎えアルバム「Silver」発表し世界各国のメディアからは高評価を獲得。新ヴォーカルのニックの実力とバンドの結束力はもはや世界が認めるところとなった。その後アコースティック・ライヴ・アルバム「Defrosted 2」を挟み、遂に待望の最新スタジオ・アルバムが2020年に発表となる。

(1)BAD NEWS
(2)EVERY TIME I DIE
(3)MISSTERIA
(4)10.000 FACES
(5)S.O.S.
(6)ANOTHER LAST TIME
(7)BETTER THAN LOVE
(8)SAVE THE DATE
(9)MARRY YOU
(10)MAN ON A MISSION
(11)NO TIME TO CRY
(12)I CAN SAY I'M SORRY
(13)RESCUE ME
(14)NO TIME TO CRY(DEMO VERSION)
(15)I CAN SAY I'M SORRY(PIANO VERSION)

解説歌詞対訳付/初回特典:オリジナルステッカー封入/ボーナストラック収録

MICP-11540

NEW RELEASE ロック・ポップス