• CD・DVDメールマガジン
  • 吸収合併及び商号変更のお知らせ
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム詳細

キャンディス・スプリングス 私をつくる歌~ザ・ウィメン・フー・レイズド・ミー

2020年3月27日リリース

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
キャンディス・スプリングス 私をつくる歌~ザ・ウィメン・フー・レイズド・ミー

ブルーノートの未来を担う歌姫が 「今の自分をつくりあげた」と語る女性ヴォーカル曲のカヴァー・アルバムをリリース!

【金曜販売開始商品】【SHM-CD】
●原題は”The Women Who Raised Me”。その名の通り、キャンディスをアーティストとして、そして一人の人間として支え、彼女に様々なインスピレーションを与えた女性アーティストたちの名レパートリーをカヴァーしたジャズ・ヴォーカル・アルバム。

●ノラ・ジョーンズ、ローリン・ヒル、シャーデー、エラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリデイなど、時代にとらわれず、女性ヴォーカルの歴史を築いてきたアーティストたちによって歌われた楽曲を彼女なりのアレンジで仕上げた。

●日本盤ボーナス・トラックとして、山崎まさよしさんとのコラボ楽曲を収録。少しジャジーなアレンジを加えた「ユーヴ・ガット・ア・フレンド」をカブァーした。2人の優しい歌声が印象的な一曲だ。

●楽曲によって優しいしなやかさ、切なさ、そして、力強さを、巧妙に使い分けて表現し、プリンスに「雪さえも溶かすほどの声」と言われた暖かな歌声は健在。また、現在のジャズ・シーンを支える様々なアーティストもフィーチャリングとして迎えた。ダイアナ・クラールにインスパイアされた「デヴィル・メイ・ケア」ではベーシストのクリスチャン・マクブライドが色を添え、エラ・フィッツジェラルドにインスパイアされた「エンジェル・アイズ」ではノラ・ジョーンズがヴォーカルとして参加している。その他、デヴィッド・サンボーン、アヴィシャイ・コーエン、クリス・ポッター、エレーナ・ピンダーヒューズとのフィーチャリング楽曲を収録した。現在のジャズ・ヴォーカル界をけん引するに相応しい豪華なメンバーとなっている。

●キャンディス本人は本作に関して「今までずっと作りたいと思っていたアルバムだった」と語り、随所に彼女のこだわりが散りばめられている。レコーディング・メンバーにはこれまで数多くのジャズ・ヴォーカリストを支えた経験のある一流のメンバーが並び、ギタリストのスティーヴ・カーデナス(ノラ・ジョーンズ)、ベーシストのスコット・コリー(カーメン・マクレエ)、そして、ドラマーのクラレンス・ペン(ダイアナ・クラール)が参加している。

●プロデューサーはジョニ・ミッチェル等を手がけ、グラミー受賞経験のあるラリー・クライン。自身のデビュー・アルバムでありヒット作『ソウル・アイズ』(2016年)のプロデュースを手掛けた名匠と再びタッグを組む形となった。

1.デヴィル・メイ・ケア feat.クリスチャン・マクブライド(ダイアナ・クラール)
2.エンジェル・アイズ feat.ノラ・ジョーンズ(エラ・フィッツジェラルド)
3.アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー feat.デヴィッド・サンボーン(ニーナ・シモン)
4.パールズ feat.アヴィシャイ・コーエン(シャーデー)
5.エックス‐ファクター feat..エレーナ・ピンダーヒューズ(ローリン・ヒル)
6.アイ・キャント・メイク・ユー・ラヴ・ミー feat.アヴィシャイ・コーエン(ボニー・レイット)
7.ジェントル・レイン feat.クリス・ポッター(アストラッド・ジルベルト)
8.ソリチュード feat.クリス・ポッター(カーメン・マクレエ)
9.ニアネス・オヴ・ユー(ノラ・ジョーンズ)
10.これからの人生(ダスティ・スプリングフィールド)
11.やさしく歌って feat.エレーナ・ピンダーヒューズ(ロバータ・フラック)
12.奇妙な果実(ビリー・ホリデイ)
13. ラッシュ・ライフ(サラ・ヴォーン) *
14. ユーヴ・ガット・ア・フレンド feat. 山崎まさよし(キャロル・キング) *

()内はトリビュート・アーティスト
*日本盤ボーナス・トラック

UCCQ-1118
¥2600+税

NEW RELEASE ジャズ