• CD・DVDメールマガジン
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム詳細

2021/01/29 (金)発売予定

マイケル・シェンカー・グループ『イモータル』

三条本店CD・DVDフロア

久々のマイケル・シェンカー・グループ名義でのスペシャルアルバム!

久々のマイケル・シェンカー・グループ名義でのリリースとなる本作は、MSGデビュー40周年、マイケル・シェンカー音楽活動開始50周年を記念するスペシャルなアルバム!マイケルに所縁の深いアーティストたちに加え、ジョー・リン・ターナー、ロニー・ロメロ、ラルフ・シーパース、ブライアン・ティッシー、デレク・シェリニアンらも集結、アルバムに花を添える。中でも注目は、スコーピオンズの名曲、「In Search of the Peace of Mind」のリレコ・バージョン!【日本語解説書封入 / 歌詞対訳付】

 『神(帰ってきたフライング・アロウ)』がリリースされたのが1980年。そして、マイケル・シェンカーが「In Search of the Peace of Mind」(スコーピオンズの『Lonesome
Crow』収録)を書いたのが1970年。つまり今年2020年は、マイケル・シェンカー・グループ・デビュー40周年、さらにマイケルの音楽活動開始50周年に当たるのだ。
そんな記念すべき年に制作されたのが、この『イモータル』。久々のマイケル・シェンカー・グループ名義でのリリースというだけで、本作がいかに特別なものかわかるだろう。

 そんなスペシャルなアルバムに参加しているアーティストも、実にスペシャル。
ヴォーカルにはロニー・ロメロ、ジョー・リン・ターナー、マイケル・ヴォスらを中心に、おなじみのゲイリー・バーデン、ロビン・マッコーリー、ドゥギー・ホワイト、さらにはラルフ・シーパースまでが参加。ドラムはサイモン・フィリップス、ボド・ショプフにブライアン・ティッシー、キーボードにはスティーヴ・マンにデレク・シェリニアン。
いつもの顔ぶれからサプライズと言えるミュージシャンまで、いずれも超一流のアーティストたちが、マイケルのアニヴァーサリーに花を添える。パワフルなハードロック・チューン、そ
して美しいバラードと、実にマイケルらしい楽曲がぎっしりと詰まっている本作だが、やはりハイライトは「In Search of the Peace of Mind」のリレコーディング・バージョン
だろう。複数のヴォーカリストが次々と歌い紡いでいくだけでも十分感動モノであるが、オリジナルにはなかった壮大なエンディングが、もともとドラマチックな楽曲がさらにエピックにパワーアップしている。これで鳥肌が立たないファンなどいないだろう!

 MSGの40年、そしてマイケル・シェンカーの50年の歴史が凝縮されたアルバム、『イモータル』は、全ハードロック/ヘヴィメタル・ファン必聴の作品。

マイケル・シェンカー(ギター)
ジョー・リン・ターナー(ヴォーカル)
ラルフ・シーパース(ヴォーカル)
ロニー・ロメロ(ヴォーカル)
マイケル・フォス(ヴォーカル)
ゲイリー・バーデン(ヴォーカル)
ロビン・マッコーリー(ヴォーカル)
ドゥギー・ホワイト(ヴォーカル)
バリー・スパークス(ベース)
サイモン・フィリップス(ドラムス)
ボド・ショプフ(ドラムス)
ブライアン・ティッシー(ドラムス)
スティーヴ・マン(キーボード)
デレク・シェリニアン(キーボード)

【CD収録予定曲】
01. ドリルド・トゥ・キル
02. ドント・ダイ・オン・ミー・ナウ
03. ナイト・オブ・ザ・デッド
04. アフター・ザ・レイン
05. デヴィルズ・ドーター
06. セイル・ザ・ダークネス
07. ザ・クイーン・オブ・ソーンズ・アンド・ローゼズ
08. カム・オン・オーヴァー
09. サングリア・モルテ
10. イン・サーチ・オブ・ザ・ピース・オブ・マインド(2021 Re-Recording)

GQCS-90987
¥2,700+税


NEW RELEASE ロック・ポップス