• CD・DVDメールマガジン
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタジオ・練習室レンタル
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム詳細

ヴェルディ:レクイエム ニコラウス・アーノンクール

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
ベスト・クラシック100極[20]

ヴェルディ:レクイエム
ニコラウス・アーノンクール
Verdi: Requiem
Nikolaus Harnoncourt

2004年12月、75歳の誕生日をむかえたアーノンクールが、ウィーン・フィルを指揮して取り上げたヴェルディ「レクイエム」のライヴ録音。アーノンクールにとって2001年の「アイーダ」以来のヴェルディ録音となったもので、ヴェルディの生前に行われていたように「怒りの日」の後で休憩を入れ、休憩後は合唱団の各声部の配置を変えることで後半の「サンクトゥス」の二重合唱に相応しい響きを生み出し、弦は対向配置にし、低音部の金管パートにヴァルヴ付きのバス・トロンボーンを使用するなど、アーノンクールらしいこだわりが随所に込められています。メイ、シャーデなど透明感のある声を持つ独唱者を揃え、A.シェーンベルク合唱団の精緻な歌唱と相まって、作品から清冽かつ求心力のある、全く新しいイメージを引き出した演奏です。

曲目
Disc-1
1.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第1曲 永遠の安息を与え給え/主あわれみ給え(入祭文) 主よ、永遠の休息をかれらの上に与え
2.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) 怒りの日、その日こそ
3.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) この世の墓の上に不思議なひびきを伝えるラッパが鳴りわたり
4.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) そのときこの世をさばくすべてのことが書き記されている書物が
5.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) そのときあわれな私は、何をいおうか
6.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) おそるべきみいつの大王よ
7.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) 慈悲深きイエス、思い給え
8.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) 私は、とがあるものとして嘆く
9.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) 呪われし者どもを罰し
10.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第2曲 怒りの日(続誦) その日こそ罪ある人が、さばかれるために
Disc-2
1.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第3曲 奉献文 光栄の王、主イエズス・キリストよ
2.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第3曲 奉献文 主よ、称賛のいけにえと祈りを
3.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第4曲 聖なるかな(三聖唱) 聖なるかな
4.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第5曲 神の小羊(神羊唱) 世の罪を除き給う神の小羊
5.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第6曲 永遠の光を(聖体拝領唱) 主よ、永遠の光明をかれらの上に輝かせ給え
6.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第7曲 我を許し給え(赦文) 主よ、かのおそろしい日に
7.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第7曲 我を許し給え(赦文) その日こそ怒りの日、わざわいの日
8.レクイエム(死者のためのミサ曲) (デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版) 第7曲 我を許し給え(赦文) 主よ、かのおそろしい日に

ヴェルディ:
レクイエム(死者のためのミサ曲)
デイヴィッド・ローゼン編の新批判校訂版
(1990年シカゴ大学出版/リコルディ社刊、
ヴェルディ全集、WGV III/I)に基づく

DISC 1
第1曲 永遠の安息を与え給え/主あわれみ給え(入祭文)
第2曲 怒りの日(続誦)
DISC 2
第3曲 奉献文
第4曲 聖なるかな(三聖唱)
第5曲 神の子羊(神羊唱)
第6曲永遠の光を(聖体拝領唱)
第7曲 我を許し給え(赦文)

ニコラウス・アーノンクール指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
エヴァ・メイ(ソプラノ)
ベルナルダ・フィンク(メッゾ・ソプラノ)
ミヒャエル・シャーデ(テノール)
イルデブランド・ダルカンジェロ(バス)
アルノルト・シェーンベルク合唱団
[合唱指揮:エルヴィン・オルトナー]

録音:2004年12月6~11日
ウィーン、ムジークフェラインザールでのライヴ・レコーディング

SICC-40022/3