• CD・DVDメールマガジン
  • YMM左カラムバナー
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 120周年左カラムバナー2019
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム一覧

▼1~10件を表示/全947件

2019年3月13日リリース

sumika   chime

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
sumika   chime

sumika、待望の2ndアルバムが完成!!

ロングセールスを記録している1stアルバム「Familia」以来1年8ヵ月振りとなる待望の2ndアルバムリリース決定!TVアニメ「ヲタクに恋は難しい」OPテーマの“フィクション”、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」のオープニングテーマ“ファンファーレ”・劇中歌“秘密”・主題歌“春夏秋冬”、そしてJR SKISKI 2018-2019 キャンペーンテーマソングとして書き下ろした新曲“ホワイトマーチ”を収録!DVD付きの初回生産限定盤には“『sumika Film #5』 ~sumika special session~”と題した映像が収められる。

<CD収録内容>初回・通常共通
・フィクション
・ファンファーレ
・秘密

詳細はこちら>>


バックチェリー ウォーペイント

2019年3月6日リリース

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
バックチェリー ウォーペイント

粗々しく、猛々しいR&Rの咆哮が炸裂するーーーー

1999年のデビュー以来、海外のみならず日本でも高い人気を誇るバックチェリー。これまでにサマーソニック、ラウドパーク出演の他、コンスタントに来日公演も行っている彼らの、3年ぶり通算7作目となるオリジナル・アルバムが遂にリリース。怒り、矛盾、社会疎外を破壊するようなスタイル。崇高なる矜持に裏打ちした、終わることのない野望が音楽に反映。中でもソリッドすぎるヴォーカル”ジョシュ”の歌声は今作も必聴だ。ナイン・インチ・ネイルズのヒット曲「ヘッド・ライク・ホール」のカバーなど全12曲入り。

1. ウォーペイント 2. ライト・ナウ 3. ヘッド・ライク・ア・ホール ※ナイン・インチ・ネイルズのカバー 4. レディオ・ソング 5. ザ・ヴァキューム 6. ベント 7. バックダウン 8. ジ・アラーム 9. ノー・リグレッツ 10. ザ・ハンガー 11.クローザー 12.ザ・デビルズ・イン・ザ・ディテールズ 13.ジャングル・ラヴ
※日本盤ボーナストラック、ザ・タイムのカバー 14.バーン・レート ※日本盤ボーナストラック 15.Kamikaze ※日本盤ボーナストラック

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(18アスミック・エース/GYAO/WOWOW/ポニーキャニオン/ニッポン放送/ローソンエンタテインメント)

「この声に、世界がヤラれるっ!」爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ!!
主演:阿部サダヲ×ヒロイン:吉岡里帆×監督・脚本:三木 聡

■待望の初タッグ!主演:阿部サダヲ&ヒロイン:吉岡里帆!
4オクターブの音域とすべての人を虜にする声量をもつ世界的カリスマロックスター・シンを演じるのは、阿部サダヲ。そんなシンとは対照的に、異様に声が小さく何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうかを演じるのは大ブレイク中の吉岡里帆。シンとふうかという正反対の2人が、いつしか唯一無二のバディとなっていく様も必見!

■あまりに強烈!クセが強すぎる!大人気個性派俳優が集結。
シンのレコード会社の担当者・坂口を演じるのは千葉雄大。眼帯姿のミステリアスな女医役には三木作品のミューズである麻生久美子、パンクバンドのボーカル・自滅役には自身もパンクファンでもある小峠英二(バイきんぐ)。さらに、ふせえり、田中哲司、松尾スズキなど“パンチ×毒”全開の超個性派俳優たちがスクリーンで暴れる!

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
ドビュッシー,フォーレ,シマノフスキ:ヴァイオリン・ソナタ集   ボムソリ(VN) ブレハッチ(P)

【SHM-CD】
ブレハッチ初の室内楽録音。
コンクールあらしの異名をとる韓国人美人ヴァイオリニスト、キム・ボムソリとのデュオ!

 2005年のショパン国際ピアノ・コンクールの完全覇者ブレハッチが、室内楽のパートナーとして選んだのは、2013年ARDミュンヘン国際音楽コンクールで最高賞(1位なしの2位)、 2015年チャイコフスキー国際コンクール5位、2012年ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクール5位、2010年仙台国際音楽コンクール最年少入賞&聴衆賞、シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールなど数多くの国際コンクールで入賞を果たし、昨年ワーナー・クラシックスからCDデビューした実力派美人ヴァイオリニスト、キム・ボムソリ。
 ドビュッシー、フォーレ、シマノフスキのヴァイオリン・ソナタに加え、ミルシテイン編曲のショパンのノクターン嬰ハ短調遺作を収録。

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
毎年1月1日に開催されるウィーン・フィル恒例のニューイヤー・コンサート。2019年はドレスデン・シュターツカペレ主席指揮官のクリスティアン・ティーレマンが、個性的なワルツとポルカを生み出す!!

ニューイヤー・コンサート2019 ティーレマン/VPO  ブルーレイ

■毎年1月1日に行なわれるウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート。クラシック音楽の中でも最も有名で、ウィーンの誇る黄金のムジークフェラインザールからTVとラジオを通じて世界90カ国以上に放送され、5億人が視聴するというビッグ・イベント。1939年に始まる75年以上の歴史を誇るこのコンサートでは、音楽の都ウィーンを象徴するシュトラウス一家のワルツやポルカが演奏され、その高額のチケットは世界一入手困難と言われています。
■2019年は、ドレスデン・シュターツカペレ首席指揮者、ザルツブルク復活祭音楽総監督を兼任し、名実ともにドイツ音楽の世界的巨匠と目されるクリスティアン・ティーレマンがニューイヤー・コンサート初登場。重厚かつしなやかで個性の強いティーレマンが気心知れたウィーン・フィルからどのようなワルツとポルカの世界を引き出すか、大きな期待が膨らみます。

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
ジャスティン・ビーバー  ザ・ベスト

★☆★祝★☆★ジャスティン・ビーバー、デビュー10周年!
■2019年は、ジャスティン・ビーバーにとって、デビュー10週年!これまでのジャスティンのキャリアを総括した、音楽ファンにとってはマストバイアイテムとなる日本独自企画初のベスト盤!

【初回生産限定盤】【日本独自企画盤】
【収録予定曲】
「ベイビー」、「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」他未定

UICD-9086 ¥3800+税

【スペシャル・プライス(限定)盤】【日本独自企画盤】
UICD-9087

詳細はこちら>>


back number  HAPPY BIRTHDAY

2019年2月27日リリース

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
  • (その3)
back number  HAPPY BIRTHDAY

TBS系 火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」主題歌!!

【初回限定盤】三方背BOX仕様 ¥1800+税 UMCK-9989
●CD
1.HAPPY BIRTHDAY
2.エキシビジョンデスマッチ
3.ジャスティスインザボックス
4.HAPPY BIRTHDAY(instrumental)
5.エキシビジョンデスマッチ(instrumental)
6.ジャスティスインザボックス(instrumental)

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
「スパイダーマン:スパイダーバース」オリジナル・サウンドトラック
ヴァリアス・アーティスト

運命を受け入れろ。
無限の可能性が秘められたスパイダーバースの世界を彩るサウンドトラック!

●主人公は、ニューヨーク・ブルックリンの少年マイルス・モラレス。彼が暮らす世界には、スパイダーマンのマスクをかぶることができるのは一人だけではない、無限の可能性が秘められた“スパイダーバース”が存在していた。

●ポスト・マローンの新曲「サンフラワー」ほかトップ・アーティストが参加したオリジナル・サウンドトラック。
●映画『スパイダーマン:スパイダーバース』2019年3月8日(金)公開!

01 ブラックウェイ&ブラック・キャビア「ホワッツ・アップ・デンジャー」
02 ポスト・マローン&スウェイ・リー「サンンフラワー(スパイダーマン:スパイダーバース)」

詳細はこちら>>


押尾コータロー   Encounter

2019年2月20日リリース

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
押尾コータロー   Encounter

押尾コータローのソロ名義としては2年3ヵ月ぶりとなるオリジナル・フルアルバム「Encounter」が完成!録り下ろしリードトラックとしては,16ビートタッピング&スーパーテクニック全開のアップビート「Cyborg」と、押尾楽曲の中では珍しい6/8拍子の80年代POPSを彷彿とさせる軽やかな「FLOWER」は,TDのテクニックも含め新境地に到達したともいえる必聴の出来栄え。平昌オリンピック応援ソングとして、開会式の音楽監督を務めた音楽家・梁邦彦からのオファーで実現したコラボレーション「久音 -KUON- feat. 梁 邦彦 ~ジョンソンアリラン変奏曲~」、ギタリスト・石田長生が押尾とのセッションのために書き下ろした「Pushing Tail」、朴葵姫(パクキュヒ)のために押尾が書き下ろした「Harmonia」のセルフカバー,憧れのギタリストでありWindham Hill Records創始者ウィリアム・アッカーマンとのセッションによる自身の代表曲「ナユタ」など、バリエーション豊かな珠玉の14トラックを収録。まさに「Encounter = 様々な人・事・物との出会い」から生まれた、メジャー通算15枚目にしてなお留まるところを知らないパッションとテクニック満載のアルバムです。

【初回生産限定盤A】SECL-2378~9 CD+BD ¥3500+税

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
アヴリル・ラヴィーン   ヘッド・アバーヴ・ウォーター

最強不屈のロック・プリンセス=アヴリル、世界待望復活アルバム!

日本洋楽史上でただひとり、デビューからアルバム3枚連続ミリオン・セールス達成の快挙を誇る“最強不屈のロック・プリンセス”アヴリル・ラヴィーン。2013年発表の『アヴリル・ラヴィーン』以来、約5年ぶり、通算6作目、待望の最新アルバムが遂にリリース。2014年のライム病発症以来、闘病を続けてきたアヴリル。死をも覚悟したという闘病中の思いや祈りを綴った感動的な先行シングル「ヘッド・アバーヴ・ウォーター」は、公開と同時にiTunesワールドワイド・チャート1位を獲得するなど世界中のファンが彼女のシーン復活を心から祝福。「人生最大の闘いを経た今、私はかつてなく強くなった。生まれ変わった私の声を聴いてほしい」と本人が語る通り、パワーアップを遂げて復活し今を生きる彼女の歌声は、世界中に希望の光をもたらしてくれるに違いない。人生最大の荒波を乗り越え、深く自分を見つめなおし制作したと語る最新アルバムに世界中から大きな注目が集まっている。

1 Head Above Water |ヘッド・アバーヴ・ウォーター <第1弾新曲>

詳細はこちら>>