• CD・DVDメールマガジン
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタジオ・練習室レンタル
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • ベーゼンドルファー正規ディーラー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー
  • 新卒採用バナー(経営管理部)
  • 採用情報バナー(経営管理部)

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム一覧

▼1~10件を表示/全135件

022 年 7 月 8 日世界同時発売予定

ジャーニー New Album『フリーダム』

三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
伝説のロック・バンド、ジャーニーが、11 年ぶりにニュー・アルバムをリリース!ジャーニーにしか作れない珠玉のメロディ、ハーモニーが、15 曲 70 分超の大ヴォリュームに渡って繰り広げられる。
【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

アメリカの伝説的ロック・バンド、ジャーニー。その結成は 73 年にまでさかのぼる。初期はプログレッシヴな作風を特長としていたが、スティーヴ・ペリー(Vo)の加入後、ポップな作風へと舵を切り、ヒットを連発していく。

81 年に発表したアルバム『Escape』は、全米チャート 1 位を獲得。本作収録の「Donʼt Stop Believinʼ」や、83 年の名盤『Frontiers』のオープニング・ナンバー、「Separate Ways (Worlds Apart)」などは、ジャーニーの名を知らぬもの
でも、一度はテレビなどで耳にしたことがあるはずだ。
その後スティーヴの脱退、数度の解散・復活等の紆余曲折を経た彼らだが、17 年にはロックの殿堂入り。名実共に伝説の存在となっている。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

<全世界同時リリース作品>UKマンチェスターが誇るロックンロール・スター、リアム・ギャラガー、3rd ALBUMのリリースが決定!デイヴ・グロールがコライトし、ドラムもプレイしたことで大きな話題となった先行シングル「EVERYTHING’S ELECTRIC」は、『C'MON YOU KNOW』の序章を飾る、緊張感と危険性を融合させたロックンロール・チューン。

楽曲を彩るスライド・ギター、華麗なピアノ・プレイ、響くバッキング・ボーカルは、数々のロックンロール・サウンドに対するオマージュとも言えよう。

これまでにリリースしたソロ・アルバム2枚<『As You Were』(2017年)、『Why Me? Why Not.』(2019)>は、いずれもUKアルバム・チャートで1位を獲得。全く新しい世代のファンを取り込み、アイコニックなアーティスト/時代を牽引するロックンロール・スターとしてのポジションを再び確立している。
2022年の6月には、リアムにとって過去最大規模のソロ・ライヴとなるUKネブワース・パークでの2日間のライブを発表しており、計16万枚のチケットが数時間のうちに完売した。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
2022/05/13 発売
ザ・チェインスモーカーズ ニューアルバム『ソー・ファー・ソー・グッド』

今世紀最強のダンス・ポップ・ユニット、約2年ぶり待望の最新作︕

全世界でのトータル楽曲再生数290億回を突破し(2022年3月末時点)、2019年8月には経済誌フォーブスが発表する「世界で最も稼ぐDJランキング ‘19」で初の1位に輝くなど、正に人気と実績を兼ね備え現ダンス・シーンでトップに君臨するザ・チェインスモーカーズ。

2020年2月の3rdアルバム『ワールド・ウォー・ジョイ』リリース直後に英気を養うと同時に次作(同アルバム)へ全精力を込めるべく彼らは活動を一時的に休止。

そんな彼らの待望作『ソー・ファー・ソー・グッド』が遂に完成。今作には2022年初頭にリリースした2年ぶりのカム・バック曲「ハイ」や「アイパッド」含む全13曲を収録。
また、海外盤アルバムには収録されない日本盤CD限定ボーナストラック(未配信楽曲)として「ハイ」のスペシャル・リミックス音源4曲を追加収録。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

カミラ・カベロ New Album『ファミリア』
2022 04/08 (金) リリース(予定)

約2年半ぶり、待望の3作目のアルバム『FAMILIA|ファミリア』の発売が決定。

2018年、ソロ・デビューアルバム『カミラ』が全米アルバム・チャート初登場1位、さらに同作収録のシングル「ハバナ feat. ヤング・サグ」が同週の全米シングル・チャート1位を獲得し、アルバムとシングル同時制覇の快挙を達成。

2019年発売、2作目『ロマンス』は全米3位を記録。約2年半ぶりとなる待望の3作目『ファミリア』は、“これまでの人生で関わってくれた全ての人たち”=家族、友人、恋人、ファンに捧げた作品。

自らのアイデンティティであるラテンの音楽的要素を取り入れ、これまで自身が経験した、孤独、葛藤、独占欲、喜び、感謝など、“自分を隠さない”というスタンスでさまざまな感情を表現。

今作には、Spotifyにて2.3億回再生を突破した大ヒット・シングル「ドント・ゴー・イェット」や、4度のグラミー受賞歴を誇るシンガー・ソングライター=エド・シーランと特大コラボ曲「バン・バン feat. エド・シーラン」が収録される。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ニューアルバム『アンリミテッド・ラヴ』
2022年04月01日発売予定

<全世界同時リリース>
彼らが一緒にプレイすると、魔法が起きるんだ。

10年を共にしたジョシュ・クリングホッファーとの別れ、そして10年ぶりとなったジョン・フルシアンテの帰還。
彼らは再び歩き出す――。

全音楽ファンが待っていた!
ロック・シーン最強のワン・アンド・オンリー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズが待望の新作を完成させた。
RHCPの大傑作を何枚も生み出した『母乳』『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』『カリフォルニケイション』、『バイ・ザ・ウェイ』、『グレイティスト・ヒッツ』、『ライブ・イン・ハイド・パーク』、『ステイディアム・アーケイディアム』という黄金期のバンド・サウンドの中核を担った天才ギタリストが10年ぶりにバンドへ帰還。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

ブーブレの歌はいつでもあなたを迎えてくれる――

最高の輝きをもつ唯一無二の声で全世界を魅了するポップス界の皇帝、マイケル・ブーブレ。いつの時代でも美しく響くブーブレの、2018年以来となる最新作。

収録内容
1. I'll Never Not Love You
2. My Valentine
3. A Nightingale Sang in Berkeley Square
4. Make You Feel My Love
5. Baby I'll Wait
6. Higher

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
アリシア・キーズ ニューアルバム『キーズ』
2022/3/23 発売予定


ラミー15冠、全世界トータル・セールス 6,500万枚を誇り、これまでリリースしたアルバム 7作(『アンプラグド』含む)中 5 枚が全米 1 位を獲得している、米ニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。
2020 年 9 月にリリースした『アリシア』に続き 2 作連続でのセルフ・タイトルとなる今作では、1つの楽曲に対し<オリジナルズ ver.>と<アンロックド ver.>の 2 種類の音源が対をなして収録。

今作についてアリシアは「<オリジナルズ ver.>は”帰郷”だと考えてます。自分がどこから来たのかを覚えていなけれ ば、どこへ行くのかを真に理解することはできない。一方で<アンロックド ver.>では自分のルーツを理解した上で”磁気治療をうけ たような、より充実した体験”をコンセプトに制作を進めたの。」と語っており、今作はアリシアにとってもアーティストとしてだけではなく1人の女性としてのルーツや根源と向かい合いながら制作した”実験的”な作品であると同時に”原点回帰”作であることが伺え る。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

2022/2/25発売予定
Love Sux/Avril Lavigne

最強のロック・プリンセス=アヴリル、世界待望のニュー・アルバム!

日本洋楽史上でただひとり、デビューからアルバム3枚連続ミリオン・セールス達成の快挙を誇る“最強不屈のパンク・ロック・プリンセス”アヴリル・ラヴィーン。

2019年発表の『ヘッド・アバーヴ・ウォーター』以来、3年ぶり、通算7作目となる待望の最新アルバムが遂にリリース。
アルバムのリリースに先駆けてリリースされた先行シングル「バイト・ミー」ではプロデューサーにトラヴィス・バーカーを迎え、ストレートなパンク・ロックで<私に構わないで、後悔を抱えつつも振り切って前進する!>とメッセージを発信。

誰もが聞きたかった<強くてカッコよくてそしてカワイイ>最高のアヴリルがたっぷりと堪能できます。前作アルバムにおいてはライム病との闘病の末、まさに劇的に復活した希望を届ける作品でしたが、今作ではアヴリルの初期から見られるアヴリル流のロックなモードが全開です。

詳細はこちら>>


2021 11/24 (水)発売

Paul Gilbert 『'twas』

三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
トゥワズ/ポール・ギルバート
'TWAS / Paul Gilbert
2021 11/24 (水)発売

聖なる日に捧ぐ、超絶ギタリストからのクリスマスプレゼント!

ポール・ギルバート初となる全曲クリスマス楽曲で彩られたクリスマスアルバムが完成!「Hark! The Herald Angels Sing(天には栄え)」「We Wish You a Merry Christmas(おめでとうクリスマス)」「I Saw Three Ships(三隻の船)」「Have Yourself a Merry Little Christmas(若草の頃)」などクリスマス・ソングの定番曲から、ポール自身のオリジナル楽曲も含む全13曲収録(日本盤ボートラを含む)。

ポール自身、ロレッタ・リン、スティーヴィー・ワンダー、バーブラ・ストライサンド、ザ・ベンチャーズなどのクリスマス・アルバムにインスピレーションを受け制作したと語っている。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
スティング ニューアルバム『ザ・ブリッジ』
2021 11/19 (金)発売
The Bridge/Sting

◆『ニューヨーク9番街57丁目』(2016)以来、5年ぶりのオリジナル・ニュー・アルバム
◆世界的規模のパンデミックによる混乱に見舞われた1年間に書かれた曲を収録。
レコーディングの多くをリモートで行わざるを得なかった今作のテーマは、離れ離れになった人々の間に橋を架けることだという。

◆参加ミュージシャン:
ドミニク・ミラー(ギター)、ジョシュ・フリーズ(ドラム)、ブランフォード・マルサリス(サックス)、マヌ・カッチェ(ドラム)、マーティン・キーゼンバウム(キーボード)、フレッド・ルノーディン(シンセサイザー)、メリッサ・ムジーク、ジーン・ノーブル、ジョー・ローリー、ライラ・ビアリ(バッキング・ヴォーカル)

詳細はこちら>>