• CD・DVDメールマガジン
  • 三条本店左カラムバナー
  • スタジオ・練習室レンタル
  • 楽器修理
  • 楽器_買取・下取り
  • 京都ピアノコンクール情報
  • 法人窓口
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • ベーゼンドルファー正規ディーラー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー
  • 採用情報バナー(経営管理部)

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム一覧

▼1~10件を表示/全141件

三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
グリーン・デイ約4年振りとなるオリジナル・アルバムをリリース!

【日本盤のみボーナス・トラック収録】世界で最も愛されてるパンク・ロック・バンド、グリーン・デイが約4年ぶりとなる新たなスタジオ・アルバムを引っ提げシーンに戻ってくる!

パンク・ロックの教科書的アルバムとなった1994年発表のデビュー・アルバム『ドゥーキー』から30年、そしてパンク・ロックの金字塔的アルバムである2004年の『アメリカン・イディオット』から20年――彼らはその2作のプロデュースも手掛けた名伯楽、ロブ・カヴァロとまたタッグを組み、新たなパンク・ロックの物語を作り上げた。

ロンドンとロサンゼルスでレコーディングされた本最新作『セーヴィアーズ』は、グリーン・デイにとって通算14作目となるスタジオ・アルバム。“救世主(セーヴィアーズ)”とは何か?その問いにグリーン・デイはどう答えるか?
答えはこのアルバムにある。

【収録曲】

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

チャーリー・プース ニューアルバム『CHARLIE』
2022/10/7 (金)リリース

世界がこの声、この歌を待っていた!
チャーリープース、待望の 3rd Album 世界同時発売!世界的ヒットメイカーながらも人知れず苦悩のときを過ごしたプース、長いトンネルを抜けて全世界待望のフル・アルバムをリリース!

●4 度のグラミー賞ノミネート歴をもつ、現在US 音楽シーンを代表するシンガーソングライター、チャーリー・プース。ゲスト参加したウィズ・カリファの「シー・ユー・アゲイン」が全米シングル・チャートで通算 12 週 1 位に輝き世界的ヒットに。

2016 年発表のデビュー・アルバム『ナイン・トラック・マインド』がアメリカで2xプラチナ認定、そして 2019 年発表の 2nd Album『ヴォイスノーツ』がゴールドに認定された若きヒットメイカーが、待望のニュー・アルバムをリリースする!

●BTS の Jung Kook とのコラボレーション曲「Left and Right (feat. Jung Kook of

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

奇跡の共演!ジェフ・ベックとジョニー・デップによるアルバム完成!

全世界が認める伝説のギタリスト、ジェフ・ベックと、ハリウッド・ヴァンパイアーズのジョニー・デップがタッグを組んだ驚愕のプロジェクト、ジェフ・ベック・アンド・ジョニー・デップによるスタジオ・アルバム『18』。

ジョン・レノンの「孤独」を始め、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのクラシック「毛皮のヴィーナス」や、ジョニー・デップの感情豊かな歌声が聴けるエヴァリー・ブラザーズのバラード曲「レット・イット・ビー・ミー」やマーヴィン・ゲイのソウル・クラシック「ホワッツ・ゴーイン・オン」、そしてジェフ・ベックがギターの神と称されるその所以をたっぷりと堪能できるデイヴィ・スピラーンの「ミッドナイト・ウォーカー」や、ビーチ・ボーイズのマスターピース『ペット・サウンズ』から「キャロライン・ノー」と「ドント・トーク」といった楽曲、そしてジョニー・デップのオリジナル曲 2 曲を含む全 13 曲を収録。

日本盤限定特典封入予定(内容未定)

収録内容

詳細はこちら>>


022 年 7 月 8 日世界同時発売予定

ジャーニー New Album『フリーダム』

三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
伝説のロック・バンド、ジャーニーが、11 年ぶりにニュー・アルバムをリリース!ジャーニーにしか作れない珠玉のメロディ、ハーモニーが、15 曲 70 分超の大ヴォリュームに渡って繰り広げられる。
【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】

アメリカの伝説的ロック・バンド、ジャーニー。その結成は 73 年にまでさかのぼる。初期はプログレッシヴな作風を特長としていたが、スティーヴ・ペリー(Vo)の加入後、ポップな作風へと舵を切り、ヒットを連発していく。

81 年に発表したアルバム『Escape』は、全米チャート 1 位を獲得。本作収録の「Donʼt Stop Believinʼ」や、83 年の名盤『Frontiers』のオープニング・ナンバー、「Separate Ways (Worlds Apart)」などは、ジャーニーの名を知らぬもの
でも、一度はテレビなどで耳にしたことがあるはずだ。
その後スティーヴの脱退、数度の解散・復活等の紆余曲折を経た彼らだが、17 年にはロックの殿堂入り。名実共に伝説の存在となっている。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
いつか感じてみたい、本当の愛を夢見て。
人を愛し、愛されること―奇跡のような瞬間に巡り合える日が来ることを信じて―

彼は本当の愛を見つけるまで包み隠さずに自身の感情を歌い、強く生き抜いていく。
痛み(エイク)を持つ「あなた」に宛てて等身大型ポップ・アイコンが贈る日本デビュー・アルバム

◆デビュー作『Kid Krow』が全米ポップ・アルバム・チャート初登場1位、2020年における新人による最大のデビュー実績を記録したコナン・グレイによる待望の日本デビュー・アルバム。喜びや悲しみ、希望や葛藤などのあらゆる感情を包み隠さずに発信する自身のSNS、そしてこうした感情を幅広いメロディで表現する音楽が世界中で共感の嵐を呼び、デビュー作『Kid Krow』からは2曲もプラチナ・ディスク認定を受け、オンラインセンセーションを巻き起こす。

◆まるで自分に宛てられた手紙かのような赤裸々でパーソナルな歌詞、そしてその世界観をメロディアスなポップ・サウンドで瞬く間に世界を虜にしたコナンは、テイラー・スウィフト、エルトン・ジョン、ビリー・アイリッシュ、オリヴィア・ロドリゴなど、多くの世界的なアーティストからも例外なく絶大な支持を受ける。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
ハリー・スタイルズ『ハリーズ・ハウス』
Harry's House/Harry Styles

2019年にリリースしたセカンド・アルバム『ファイン・ライン』が全米含む20カ国以上で1位、全世界累計ストリーミング回数50億回を記録する世界的大ヒットとなり、シングル「ウォーターメロン・シュガー」も全米1位、そして自信初のグラミー賞を受賞した、絶対的ポップ・アイコン=ハリー・スタイルズが、約2年半振り通算3作目のアルバムを発表。

4月1日に配信された先行シングル「アズ・イット・ワズ」は全米・全英チャート初登場1位に加え、Spotify トップソング グローバル(週間チャート)でも2週連続1位、また2022年に入りSpotifyにおいて最多デイリー再生回数を記録、Apple Musicでも2022年にリリースされた楽曲としては最多デイリー再生回数を記録するなど、早くも2022年を代表するヒット・ソングとなっている。

現地時間4月15日(金)と4月22日(金)には<コーチェラ・フェスティバル>のヘッドライナーを務め、圧巻のパフォーマンスが世界中で話題に。新曲も数曲披露し、更に進化したハリーのサウンドに期待値急上昇中!

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
<全世界同時リリース作品>UKマンチェスターが誇るロックンロール・スター、リアム・ギャラガー、3rd ALBUMのリリースが決定!デイヴ・グロールがコライトし、ドラムもプレイしたことで大きな話題となった先行シングル「EVERYTHING’S ELECTRIC」は、『C'MON YOU KNOW』の序章を飾る、緊張感と危険性を融合させたロックンロール・チューン。

楽曲を彩るスライド・ギター、華麗なピアノ・プレイ、響くバッキング・ボーカルは、数々のロックンロール・サウンドに対するオマージュとも言えよう。

これまでにリリースしたソロ・アルバム2枚<『As You Were』(2017年)、『Why Me? Why Not.』(2019)>は、いずれもUKアルバム・チャートで1位を獲得。全く新しい世代のファンを取り込み、アイコニックなアーティスト/時代を牽引するロックンロール・スターとしてのポジションを再び確立している。
2022年の6月には、リアムにとって過去最大規模のソロ・ライヴとなるUKネブワース・パークでの2日間のライブを発表しており、計16万枚のチケットが数時間のうちに完売した。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
2022/05/13 発売
ザ・チェインスモーカーズ ニューアルバム『ソー・ファー・ソー・グッド』

今世紀最強のダンス・ポップ・ユニット、約2年ぶり待望の最新作︕

全世界でのトータル楽曲再生数290億回を突破し(2022年3月末時点)、2019年8月には経済誌フォーブスが発表する「世界で最も稼ぐDJランキング ‘19」で初の1位に輝くなど、正に人気と実績を兼ね備え現ダンス・シーンでトップに君臨するザ・チェインスモーカーズ。

2020年2月の3rdアルバム『ワールド・ウォー・ジョイ』リリース直後に英気を養うと同時に次作(同アルバム)へ全精力を込めるべく彼らは活動を一時的に休止。

そんな彼らの待望作『ソー・ファー・ソー・グッド』が遂に完成。今作には2022年初頭にリリースした2年ぶりのカム・バック曲「ハイ」や「アイパッド」含む全13曲を収録。
また、海外盤アルバムには収録されない日本盤CD限定ボーナストラック(未配信楽曲)として「ハイ」のスペシャル・リミックス音源4曲を追加収録。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

カミラ・カベロ New Album『ファミリア』
2022 04/08 (金) リリース(予定)

約2年半ぶり、待望の3作目のアルバム『FAMILIA|ファミリア』の発売が決定。

2018年、ソロ・デビューアルバム『カミラ』が全米アルバム・チャート初登場1位、さらに同作収録のシングル「ハバナ feat. ヤング・サグ」が同週の全米シングル・チャート1位を獲得し、アルバムとシングル同時制覇の快挙を達成。

2019年発売、2作目『ロマンス』は全米3位を記録。約2年半ぶりとなる待望の3作目『ファミリア』は、“これまでの人生で関わってくれた全ての人たち”=家族、友人、恋人、ファンに捧げた作品。

自らのアイデンティティであるラテンの音楽的要素を取り入れ、これまで自身が経験した、孤独、葛藤、独占欲、喜び、感謝など、“自分を隠さない”というスタンスでさまざまな感情を表現。

今作には、Spotifyにて2.3億回再生を突破した大ヒット・シングル「ドント・ゴー・イェット」や、4度のグラミー受賞歴を誇るシンガー・ソングライター=エド・シーランと特大コラボ曲「バン・バン feat. エド・シーラン」が収録される。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ニューアルバム『アンリミテッド・ラヴ』
2022年04月01日発売予定

<全世界同時リリース>
彼らが一緒にプレイすると、魔法が起きるんだ。

10年を共にしたジョシュ・クリングホッファーとの別れ、そして10年ぶりとなったジョン・フルシアンテの帰還。
彼らは再び歩き出す――。

全音楽ファンが待っていた!
ロック・シーン最強のワン・アンド・オンリー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズが待望の新作を完成させた。
RHCPの大傑作を何枚も生み出した『母乳』『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』『カリフォルニケイション』、『バイ・ザ・ウェイ』、『グレイティスト・ヒッツ』、『ライブ・イン・ハイド・パーク』、『ステイディアム・アーケイディアム』という黄金期のバンド・サウンドの中核を担った天才ギタリストが10年ぶりにバンドへ帰還。

詳細はこちら>>