• CD・DVDメールマガジン
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタジオ・練習室レンタル
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • ベーゼンドルファー正規ディーラー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー
  • 新卒採用バナー(経営管理部)
  • 採用情報バナー(経営管理部)

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム一覧

▼11~20件を表示/全1692件

三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
●1982年6月に「1982 OFF COURSE Concert“over”」ツアー・ファイナルとして行われた
伝説の日本武道館連続10日間公演から40年の時を経て、これまで映像作品「Off Course 1982・6・30 武道館コンサート」としてのみリリースされていた1982年6月30日のライブのCD化が決定!!

●これまでに発売された映像作品の音源を元にリマスタリングを実施し、高音質CDであるSHM-CDでの発売が決定!!あの5人としての最後のステージが、最新のクオリティ音源で蘇ります!

【収録曲】
[DISC-1]
01 NEXTのテーマ~僕等がいた
02 心はなれて(インストゥルメンタル)
03 愛の中へ

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
いつか感じてみたい、本当の愛を夢見て。
人を愛し、愛されること―奇跡のような瞬間に巡り合える日が来ることを信じて―

彼は本当の愛を見つけるまで包み隠さずに自身の感情を歌い、強く生き抜いていく。
痛み(エイク)を持つ「あなた」に宛てて等身大型ポップ・アイコンが贈る日本デビュー・アルバム

◆デビュー作『Kid Krow』が全米ポップ・アルバム・チャート初登場1位、2020年における新人による最大のデビュー実績を記録したコナン・グレイによる待望の日本デビュー・アルバム。喜びや悲しみ、希望や葛藤などのあらゆる感情を包み隠さずに発信する自身のSNS、そしてこうした感情を幅広いメロディで表現する音楽が世界中で共感の嵐を呼び、デビュー作『Kid Krow』からは2曲もプラチナ・ディスク認定を受け、オンラインセンセーションを巻き起こす。

◆まるで自分に宛てられた手紙かのような赤裸々でパーソナルな歌詞、そしてその世界観をメロディアスなポップ・サウンドで瞬く間に世界を虜にしたコナンは、テイラー・スウィフト、エルトン・ジョン、ビリー・アイリッシュ、オリヴィア・ロドリゴなど、多くの世界的なアーティストからも例外なく絶大な支持を受ける。

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
11年間の集大成。

大ヒットシングル「RECIPE (レシピ) 」「ミライのテーマ」「うたのきしゃ」「 REBORN (リボーン)」「CHEER UP! THE SUMMER」「光と君へのレクイエム」「ANGEL OF THE LIGHT」をNEW MIXにて収録。 
その他話題のCMソング「SHINING FROM THE INSIDE」「LEHUA, MY LOVE」の初CD化音源も収録。既発売シングル曲もすべてNEW MIX。

収録内容
1.フェニックス [2021 Version]
2.LOVE’S ON FIRE
3.ミライのテーマ
4.RECIPE (レシピ)
5.CHEER UP! THE SUMMER

詳細はこちら>>


発売日 2022 06/15 (水)

OCTPATH『Perfect』

三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
デビューシングルがオリコン・ビルボードJPN週間1位!勢い絶好調のOCTPATH 2nd single!

1st single「IT'S A BOP」も好調な中、2nd singleのリリースが決定!
今作のシングルコンセプトは“梅雨明け宣言”。
M-3「雨」が梅雨明け中、M-2「Wild」が梅雨明け前、表題曲であるM-1「Perfect」が梅雨明けと、M-3からM-1にかけて梅雨が明けていく、新しい季節に向けて前向きな気分になっていく様をコンパイルした作品に仕上がっている。

◆収録曲
[CD]※全形態共通
M-1 Perfect
M-2 Wild
M-3 雨

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
「小田日和」から約8年ぶりとなるオリジナル・アルバムは、この期間に書き下ろされたTVドラマの主題歌やテーマソング等、多くのタイアップ楽曲が収録されており、小田和正渾身のオリジナル・アルバム!!


収録内容
<収録曲>
1.「風を待って」…明治安田生命企業CM曲/テレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」主題歌
2.「坂道を上って」…映画「坂道のアポロン」主題歌
3.「小さな風景」…テレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」主題歌
4.「この道を」…TBS系日曜劇場「ブラックぺアン」主題歌
5.「so far so good」…NHKドラマ10「正直不動産」主題歌
 ※4月5日(火)スタート全10話

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
  • (その3)
氷川きよし、好調なセールスを上げている「群青の弦(いと)」 カップリング曲を変えて再始動!!


●12年5か月ぶりにオリコン総合週間チャート1位を獲得した、2022年度第1弾シングルの「群青の弦(いと)」。
 カップリング曲を変えて、あらためて再始動となります。
●今作のカップリング曲は、Dタイプには2021年紅白歌合戦で歌唱した美空ひばりのカバー曲「歌は我が命」、Eタイプはオリジナルのシャンソン楽曲となる「恋と薔薇の日々」、Fタイプは港町を舞台にした恋愛を歌った演歌楽曲「カモメの純情」となっています。
●スペシャル特典応募ハガキ封入!

●【Dタイプ】C/W 歌は我が命
●【Eタイプ】C/W 恋と薔薇の日々
●【Fタイプ】C/W カモメの純情

【収録内容】

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
ハリー・スタイルズ『ハリーズ・ハウス』
Harry's House/Harry Styles

2019年にリリースしたセカンド・アルバム『ファイン・ライン』が全米含む20カ国以上で1位、全世界累計ストリーミング回数50億回を記録する世界的大ヒットとなり、シングル「ウォーターメロン・シュガー」も全米1位、そして自信初のグラミー賞を受賞した、絶対的ポップ・アイコン=ハリー・スタイルズが、約2年半振り通算3作目のアルバムを発表。

4月1日に配信された先行シングル「アズ・イット・ワズ」は全米・全英チャート初登場1位に加え、Spotify トップソング グローバル(週間チャート)でも2週連続1位、また2022年に入りSpotifyにおいて最多デイリー再生回数を記録、Apple Musicでも2022年にリリースされた楽曲としては最多デイリー再生回数を記録するなど、早くも2022年を代表するヒット・ソングとなっている。

現地時間4月15日(金)と4月22日(金)には<コーチェラ・フェスティバル>のヘッドライナーを務め、圧巻のパフォーマンスが世界中で話題に。新曲も数曲披露し、更に進化したハリーのサウンドに期待値急上昇中!

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
あいみょん、13枚目のシングルはドラマ主題歌!

2022年4月期の関テレドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(月曜夜10時)主題歌として13thシングル「初恋が泣いている」を発売。初のタッグとなる関テレ(フジテレビ)ドラマは広瀬アリス、松村北斗、西野七瀬をはじめ、今話題のキャスト陣が出演する注目のドラマ主題歌となる。

収録曲
Disc-1
1.初恋が泣いている
2.皐月
3.初恋が泣いている (Instrumental)
4.皐月 (Instrumental)

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
日向坂46 7th シングル 「僕なんか」
2022年06月01日発売

日向坂46の 7th シングルリリース決定!小坂菜緒も復帰し全22名体制!

2019年2月11日、「けやき坂46(ひらがなけやき)」から「日向坂46(ひなたざかふぉーてぃーしっくす)」に改名、3月27日にシングル「キュン」でデビュー。以降、シングル6枚、アルバム1枚全てオリコンチャートの1位を獲得している。

更には女性アーティストとして初の1stシングルから6作連続初週40万枚超えを果たした。2019年末にはデビュー1年目ながら第70回紅白歌合戦へも出場。2021年9月より日向坂46としては初となる全国アリーナツアー「全国おひさま化計画 2021」を開催。
また、2022年3月末には念願の東京ドーム公演を開催。


<収録内容・仕様>
全5形態セット

詳細はこちら>>


三条本店 CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
チューリップ  「魔法の黄色い靴 (Super Deluxe)」 完全生産限定盤 アナログレコード+CD(LP+2EP+SHM-CD+2CD)
価格 19,800円 (税込)
2022年06月01日発売

1972年の「魔法の黄色い靴」での鮮烈なデビューから半世紀。
「心の旅」(1973年)、「銀の指環」「青春の影」(1974年)、「サボテンの花」(1975年)、「虹とスニーカーの頃」(1979年)等、ヒット作を立て続けにリリース。
フォークや歌謡曲が主流だった日本の音楽シーンにポップ(& ロック)という新風を吹き込み、日本語ロックの先駆者的な存在として地位を確立する。イギリス的な音楽感覚と日本的な情緒を高いレベルで融合させた新しい音楽に、心を奪われた若者は数知れなかった。
当時のティーエイジャーのハートに残した大きな足跡からは半世紀経ってもカラフルな花が咲いている。

チューリップデビュー50周年の今年、デビューアルバム「魔法の黄色い靴」をロンドンAbbey Roadスタジオでリマスター。カッティングもAbbey Roadで行い、イエローカラー180g重量盤LPと高音質SHM-CDでリイシュー。オリジナルアルバムに付録していたTULIP TIMESと大判ポスターも復刻。しかも幻の1stプレスの帯まで復刻。

詳細はこちら>>