地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 京都府
  • 〒604-8036 京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11番地 JEUGIA三条本店B1
  • 075-254-3700
  •  平日 11:30~20:00 土日祝 10:30~20:30

エフェクター

お知らせ一覧

▼1~10件を表示/全51件

クランチへのすすめ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • クランチへのすすめ【スタッフが語る】

はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!
皆さん、ギターのクランチお好きですか!



私は大好きです




?クランチ?

オーバードライブよりも歪んでおらず、クリーンとオーバードライブの間のようなサウンド。

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • エフェクター+エフェクター【スタッフが語る】(その1)
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!





皆さん、エフェクター、使ってますか?



私は使ってます。





皆さんの多くもお使いかと思いますが、エフェクターにエフェクターを足したこと、お有りですか?

例を挙げるならば、


ブースター+オーバードライブ

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 文化祭におすすめ!初めてのエフェクター5選!【スタッフが語る】
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!
今回は文化祭におすすめ!初めてのエフェクター5選!について語ります!


高校や大学に入学して4ヶ月ほど経過して、入部した部活やサークルで友達もでき、新入生発表会も終え、次のライブは文化祭!なんて方も多いのでは?

初ライブを終えて、録音を聴き直すとなんか、有名なバンドと音が違う……
ていうかセンパイのライブとすら全然音が違う……



やっば!!
文化祭までに練習しなきゃ!!卍!!



とお思いの方!

詳細はこちら>>


ボロボロとピカピカ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ボロボロとピカピカ【スタッフが語る】(その1)
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!
今回はボロボロの機材について語ります!



ギターなどの機材は基本的には使用するものですので、大小あれ、いずれは傷ついていくものです。
ましてやロックをやられている方なら、ちょっと粗暴な方も多いでしょうから投げ飛ばしてしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

特に古いヴィンテージのギターは塗装はラッカーという比較的傷つきやすい塗装で、しかも経年劣化によりボロボロなんてこともザラです。

普通は、ボロボロの使い古しとピカピカな新品なら新品の方が良いに決まってます。

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • Electro-Harmonix Oceans 11 Reverb【レビュー】
今年の6月に発売しました、Electro-Harmonix Oceans 11 Reverbをレビューします!

発表されてから、日本国内の発売を今か今かと待ち望んでいましたが、こちらはかなりの名機ですよ!

機能面では最近のリバーブに求められているサウンドはほぼ網羅しているのではないでしょうか?




【メーカーサイトより引用】


●HALL - 広々としたホールをモデルにした温かみのある汎用性の高いリバーブです。
●SPRING - ヴィンテージリバーブのアイコン的存在である1962年製のFenderR 6G15リバーブユニットをキャプチャーしました。
●PLATE - 1960~70年代にかけてハイエンドなレコーディング・スタジオでよく見かけたスムースでブライトなメタルプレート・リバーブをエミュレートして います。

詳細はこちら>>


Marshall ORIGIN20H【レビュー】

オール“バルブ”アンプ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • Marshall ORIGIN20H【レビュー】(その1)
先日発売しました、 Marshall ORIGIN20H を早速レビューします!


発表当初より、プレキシマーシャルのような外観に心惹かれていたわけですが、今回弾かせていただいたのは20wのヘッド!

コンボのほうが日本の住宅環境には適しているのかなーとも思いましたが、やっぱりMarshallはスタックですよね!


ちなみにラインアップとしては、5wのコンボ、20wのコンボとヘッド、そして50wのコンボとヘッドです!
ライブにも持っていこうとするなら50w、家弾きなら5wと、希望の用途によってのサイズ展開があるのも魅力です!

まずは外観とコントロール!




最         高

詳細はこちら>>


RAT【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • RAT【スタッフが語る】(その1)
JEUGIA三条本店Stageのハギハラです!


今回は名機proco社のRATについて語りたいと思います!


proco社のRATとは所謂、エフェクターの1ジャンル『ディストーション』の一つです。
オーバードライブのような真空管アンプをドライブさせたような自然な歪みではなく、より過激なサウンドを出せるエフェクターです!
ロックンロールとロックの違い、みたいなものかと思います!



世の中には様々なディストーションがありますが、このproco社はこのRAT以外作ってないんじゃないかと言われるメーカーで、様々なRATシリーズがあります。

(実際にはRAT以外も作ってます)


詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • VOX Amp Meeting 2018レポート(その1)
  • VOX Amp Meeting 2018レポート(その2)
2018年07月10日(火)、大阪心斎橋にて開催されました!
VOX Amp Meeting 2018に参加してきましたー!

会場にはNutube搭載の新製品であるMVX150や!
MV50シリーズの新作、Mini Super Beetleの姿が!

ミーティングではVOXの歴史や、そもそもNutubeの説明から始まりました!


アンプメーカーのV
(ox)F(ender)M(arshall)……
それぞれが三本の源流となって現在の様々なアンプがいるのです!

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 見た目良ければ全て良しなエフェクター【スタッフが語る】(その1)
  • 見た目良ければ全て良しなエフェクター【スタッフが語る】(その2)
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!

今回は『見た目良ければ全て良しなエフェクター』について語りたいと思います!

まあ、多くの方々は
見た目?音の方が重要だろjk とお考えだと予想されますが、私は違います。

音もね、そりゃ大事なことなんですよ。

でも、待って!
実際に足元に置いて、音楽を共にするならば、見た目も大事!!!

詳細はこちら>>