地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタジオ・練習室レンタル
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter
  • twitter

イオンモール久御山店/ミュージックサロン久御山

  • 京都府
  • 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森南大内156-1 イオンモール久御山2F
  • 075-633-0947
  •  10:00~21:00

お知らせ詳細

【くみブロ87】ライスボール

イオンモール久御山店/ミュージックサロン久御山

「どちらがお好みですか?」とたずねると、
「おにぎりの方が好きです」と仰いました。

「硬さはいかがですか?」とたずねると、
「柔らかい方が好きです」と仰いました。

「柔らかめのおにぎりがお好みでしたら、こちらはいかがですか?」とすすめると、
「素材は何ですか?」と訊ねられました。

「ウルテムです」とこたえました。


という事で、今回はギター等の演奏に使うピックのお話です。

私はここ数年、CLAYTONの.80mmを使っています。
きっかけは好きなギタリストが使っていたからで、少々独特な指触りが気に入っています。
個人差はあると思いますが、消耗が少ない気もしています。

正直な所、同じ素材・形状・厚さのピックの違いはほとんど私には判りません。
しかしそれらが違えば、音色の違いは明らかです。
わりと歪ませた時に「キコキコ」鳴るのがあまり好きではないので、厚すぎるピックは苦手..等、
好みの割合が強い部分だとは思いますが、フェイバリットな1枚に出合った時の喜びは、
練習の辛さを忘れさせてくれますね。

ぜひ店頭で手に取って、じっくり悩んでみてください!

スタッフ A.N