地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • 吸収合併及び商号変更のお知らせ
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

草津A・SQUARE店/ミュージックサロンA・SQUARE

  • 滋賀県
  • 〒525-0025 滋賀県草津市西渋川1-23-23 A-SQUARE SARA南館 2F
  • 077-561-6570
  •  10:00~21:00

お知らせ詳細

ファーストアルバムのエネルギー

草津A・SQUARE店/ミュージックサロンA・SQUARE

  • ファーストアルバムのエネルギー(その1)
私は概してアーティストのファーストアルバムに惹かれます。多くは洗練されておらず、荒っぽいのかも知れませんが、その中にそのアーティストの込める物凄い勢いのようなものを感じずにはいられません。
70年代から80年初頭のロックのアルバム中心になりますが、キングクリムゾン、レッドツェッペリン、ローリングストーンズ、モトリークルー、キッス、クイーン、ボンジョヴィ、ボストン、ヴァンヘイレン、ポリス、ピーターガブリエル、ナイトレンジャー等々は、純なサウンドとチャレンジャブルな意志が存分に感じられ、何度聞いても飽きない楽しさにあふれているように思うのです。
上記のボンジョヴィとボストン、それからキングクリムゾン以外はほとんどは、粗削りで云々、、という評価があるように思われ、後の名盤、名作に注目があつまりがちです。

初々しければそれで良しとは思えませんけれども、イッパイイッパイな飽和感がある、といればいいのか、ヴァンヘイレンやモトリークルー、クイーンなどはもうまさにそんな感じの飽和感、ウインナーをボイルしたぷりぷり感の心地よさに近いものがあるように思います。

私が知らないファーストアルバムの名作は勿論まだまだ沢山あると思いますので、皆さんも好きなアーティストの一枚目を聴き返してみると面白いのではないでしょうか。