地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

三条本店stage

  • 京都府
  • 〒604-8036 京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11番地 JEUGIA三条本店B1
  • 075-254-3700
  •  平日 11:30~20:00 土日祝 10:30~20:30

お知らせ詳細

ピック何使ってる?【スタッフが語る】

三条本店stage

  • ピック何使ってる?【スタッフが語る】(その1)
  • ピック何使ってる?【スタッフが語る】(その2)
お久しぶりです 木山です。

ギタリストの必需品でもあるピックですが。様々な種類が出ていて具体的に何が違うのか、
ぶっちゃけどれでも結局一緒じゃんってほんの数ヶ月ぐらい前まで思ってました。
私以外のスタッフはどんなピックを使っているのか?
営業中、ピックの整理をしているときにふと気になったので、聞いて回りました。

まずハギハラさん、
JEUGIA Stage1のFUZZ野郎ですが、メインで使っているピックはJAZZⅢタイプとのこと、私的には結構以外だな、と思いました。
でもベースを弾くときは三角形だそうです。

続いてミヤグチさん、
JEUGIA Stage1のハーモニクス狂である彼はJAZZⅢタイプ、なんとジャンルの全く違うハギハラさんと同じでした、面白いですね。
私的なイメージですが、メタラーの方々ってJAZZⅢタイプが多いような印象です。

そして現役バンドマンの友田さんは
滑り止め付きのティアドロップ型、
そして結構薄めのタイプとのことでした、滑り止め付きじゃないと駄目だそうです。

そしてヒトカラマスター柳橋さん
MASTER8 INFINIX ティアドロップの1.0mmが最近のお気に入りだそうです。

ちなみに私、木山は小さめのトライアングル型か大きめのJAZZタイプです。
堅いめか厚めのピックでおりゃーって弾きます。

はい、上の写真がそれぞれのスタッフの使っているピックです。
同じピックを使っている方も中にはいるのではないでしょうか?
それぞれジャンルやプレイスタイルの全く異なるスタッフですが
それぞれの使っているピックとジャンルの組み合わせに正解はありません。
皆さんも色々なピックを試して自分に一番合うピックを見つけましょう!