• CD・DVDメールマガジン
  • JEUGIA メンバーズカード
  • 120周年左カラムバナー_8月
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

レコメンドアイテム一覧

▼1~4件を表示/全4件

布袋寅泰 202X

2018年9月19日 リリース

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
布袋寅泰 202X

布袋寅泰、「北斗の拳」との強力タッグ再び!「北斗の拳」連載35周年を記念した「202Xテーマソング」となる待望のニュー・シングル。
1983年9月13日に連載開始以来、コミック単行本累計1億部超え、テレビアニメ視聴率最高23.4%を記録、日本はもちろん、アジア、ヨーロッパでも絶大な人気を誇る 「北斗の拳」連載35周年を記念して書きおろされた「202Xテーマソング」。
布袋寅泰と「北斗の拳」といえば、2009年リリース当時「着うた」がミリオンヒットを記録し大きな話題となった
「北斗の拳」201Xテーマソング、『STILL ALIVE』以来、9年ぶりの再びの熱いタッグとなる。

【CD収録曲】
M1「202X」:「北斗の拳」202Xテーマソング
M2「Bombastic」:カップリング曲

詳細はこちら>>


2018 06/06 (水)リリース

今井美樹『Sky』

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
今も昔も、何年経っても、ひまわりの様な笑顔で包み込んでくれる彼女。
約3年ぶりとなる通算20枚目のアルバム!!映画『終わった人』主題歌「あなたはあなたのままでいい」(作詞・作曲:布袋寅泰)などを収録。アルバムのプロデュースを担当した亀田誠治ほか、布袋寅泰、川江美奈子、BONNIE PINK、蔦谷好位置、ジェイミーカラム、大橋トリオ、土岐麻子らが楽曲を手がけ、東京と、ロンドンでレコーディング。
優しさ、柔らかさの中に秘めた力強さのある作品です。

[収録内容]
01 同じ空 (作詞:いしわたり淳治 作曲:蔦谷好位置)
02 あなたはあなたのままでいい (作詞・作曲:布袋寅泰)
03 雨上がり光る花のように (作詞・作曲:川江美奈子)
04 Misty (作詞:土岐麻子 作曲:川口大輔)

詳細はこちら>>


三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
  • (その2)
  • (その3)
布袋寅泰 DVD&BD『HOTEI Paradox Tour 2017 The FINAL ~Rock’n Roll Circus~』
初回生産限定盤コンプリートエディションは横浜アリーナのセットリストとは大きく異なるツアー本編ラスト、名古屋公演のライブ音源を完全収録したライブCDをパッケージ。

17thアルバム『Paradox』を引っ提げて行なわれた全国ツアーより、2017年12月25日の横浜アリーナ公演の模様を映像化!!ギタープレイはもちろん見逃し厳禁、一息付く間もなしに楽しませてくれる、ライヴで盛り上がるナンバー、BOØWYやCOMPLEX時代のナンバーや、クリスマスならではのナンバーも収録。スペシャルゲストとしてコブクロの小渕健太郎が参加し、HOTEIが、ギターを弾きながら歌うのはなかなか難しいというBOØWYのナンバーを披露!!
最新アルバムでの最新のHOTEIの世界観と覚悟、キレのある、尖ったロックンロール魂が体感出来、最高の笑顔と、漲るパワー、今、ここに居ることの喜び、を与えてくれ、自ら前へ進む光をかざしてくれる。
観終わった後、何度も観たい、聴きたい、そして、次のライヴも必ず行こう、それまで、自分を磨き、日々精進しようと心に誓うのです。。。

詳細はこちら>>


2017/10/25 (水)リリース

布袋寅泰『Paradox』

三条本店CD・DVDフロア

  • (その1)
布袋寅泰『Paradox』
2017/10/25 (水)リリース

ロンドン最高峰のミュージシャンとスタッフが集結した3年振りの、オリジナルアルバム!!は…
ワクワクとスリルが交差するアドベンチャー感と、躍動感、キャッチーなフレーズと歪むギター、HOTEIらしさ満開のリフなど、聴き所満載のM-1、謎めき感とエキゾチックなギターソロがストーリーを引っ張るM-2、ドラマテックなソロが光る爽やかで颯爽たるミディアムナンバーM-3、愛してるの大切さをストレートに伝える、一見尖ったイメージの彼らしくなく思えるが、より、彼らしさの出たM-4、前奏でノックアウト、エッジの効いたリフに歌詞がマッチした力強いM-5、魂のビートにメッセージを伝えるがごとく歌うギター、美メロが大空と草原を走り踊るインストM-7、陽気なリズムに駆け足でロンドンを巡るM-9、タイトルからしてもこの曲全編にビートルズを思わすM-10など…
歌とギターのメリハリ、バランスが絶妙で、歌がすんなり入る込むと共に、ギターをより際立たせている。リフ、ソロ、バッキング…どっからどこをきっても全てがカッコイイの一言。今までのHOTEIを思わせる懐かしさや馴染みやすさもあり、また新しい発見もある新型HOTEI!!

詳細はこちら>>