地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • 京都サンガバナー
  • スタジオ・練習室レンタル

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 京都府
  • 〒604-8036 京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11番地 JEUGIA三条本店B1
  • 075-254-3700
  •  平日 11:30~20:00 土日祝 10:30~20:30

楽器

お知らせ一覧

▼31~40件を表示/全130件

電子ピアノと電気ピアノ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 電子ピアノと電気ピアノ【スタッフが語る】(その1)
  • 電子ピアノと電気ピアノ【スタッフが語る】(その2)
JEUGIA三条本店stageの冨田です。

今日までの熱帯夜が続いていますが、皆さん水分補給ちゃんとされていますか?
この文書を読む前に、きちんと水分摂って、十分深呼吸してから読んで下さい。

さて、本題のエレクトロニック・ピアノエレクトリック・ピアノの違いですが、まず、各々日本語にすると、電子ピアノ電気ピアノです。
前者の方は皆様、耳にされたことがあると思いますが、後者の方は、

「何やねんそれ!」

と思われた方が多数だと思います。
まず、電気ピアノの話の前に、電子ピアノの話からさせて頂きます。

詳細はこちら>>


Bacchus BTE-TE【レビュー】

今更とか言わないで!

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • Bacchus BTE-TE【レビュー】
先日再入荷しました、Bacchus BTE-TEをレビューします!

昨年より発売しており、見た目のインパクトと価格の安さから当店でも人気のテレキャスタータイプですね。

ギターをあまりされてない方からすると、この茶色一色のどこにインパクトがあるんだ?とお思いでしょう。

こちらはオールローズテレキャスターという、現在では製造することすらほとんど叶わない、伝説的なギターがあります。

ローズウッドという木材はギターの指板やアコースティックギターの横板、裏板に用いられる定番の木材なのですが、あまり大きなサイズで採れるものではありません。

しかし、The Beatlesのジョージハリスンが1969年1月にイギリス・ロンドンで行われたルーフトップ・コンサートなどでボディ、ネック、指板全てがローズウッドで出来たテレキャスターを使用しました。

これにより爆発的な人気を得たオールローズテレキャスターですが、近年はローズウッドは輸出入の規制対象になったり、そもそもボディのサイズに使えるほどのローズウッドが採れなかったりと、作られたとしてもかなり高額になっていました。

詳細はこちら>>


RAT【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • RAT【スタッフが語る】(その1)
JEUGIA三条本店Stageのハギハラです!


今回は名機proco社のRATについて語りたいと思います!


proco社のRATとは所謂、エフェクターの1ジャンル『ディストーション』の一つです。
オーバードライブのような真空管アンプをドライブさせたような自然な歪みではなく、より過激なサウンドを出せるエフェクターです!
ロックンロールとロックの違い、みたいなものかと思います!



世の中には様々なディストーションがありますが、このproco社はこのRAT以外作ってないんじゃないかと言われるメーカーで、様々なRATシリーズがあります。

(実際にはRAT以外も作ってます)


詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • VOX Amp Meeting 2018レポート(その1)
  • VOX Amp Meeting 2018レポート(その2)
2018年07月10日(火)、大阪心斎橋にて開催されました!
VOX Amp Meeting 2018に参加してきましたー!

会場にはNutube搭載の新製品であるMVX150や!
MV50シリーズの新作、Mini Super Beetleの姿が!

ミーティングではVOXの歴史や、そもそもNutubeの説明から始まりました!


アンプメーカーのV
(ox)F(ender)M(arshall)……
それぞれが三本の源流となって現在の様々なアンプがいるのです!

詳細はこちら>>


三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • 見た目良ければ全て良しなエフェクター【スタッフが語る】(その1)
  • 見た目良ければ全て良しなエフェクター【スタッフが語る】(その2)
はい、どうも!
JEUGIA三条本店stageのハギハラです!

今回は『見た目良ければ全て良しなエフェクター』について語りたいと思います!

まあ、多くの方々は
見た目?音の方が重要だろjk とお考えだと予想されますが、私は違います。

音もね、そりゃ大事なことなんですよ。

でも、待って!
実際に足元に置いて、音楽を共にするならば、見た目も大事!!!

詳細はこちら>>


レインボーマシーン【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • レインボーマシーン【スタッフが語る】(その1)
  • レインボーマシーン【スタッフが語る】(その2)

JEUGIA三条stage 木山です。

今回はEarthQuaker Devicesの
 Rainbow Machine というエフェクターについて語ります。



一応エフェクターとしてのジャンルはピッチシフターに入るようなのですが、
ジャンルの枠に全くおさまっていない、とても不思議な音のなるエフェクターです!

詳細はこちら>>


ONCE ダブリンの街角で【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ONCE ダブリンの街角で【スタッフが語る】(その1)
  • ONCE ダブリンの街角で【スタッフが語る】(その2)
こんにちは。佐々木です。

この度、語らせて頂くのは「ONCE ダブリン街角」という映画についてです。

何の映画を観ようかな。とレンタルビデオショップの棚をダラダラ目で追っていたら
何となく暖かそうなジャケットが目に入り、裏面であらすじを確認し、観てみようかと。



いやー。ちょうど良いんです。


冒頭は主演のグレン・ハンサード(本物のミュージシャン)が弾き語っているシーンから始まります。

どうやって弾いたらそんなに穴が空くの?というぐらいトップに穴が空いたタカミネのギターで歌ってます。

詳細はこちら>>


ハーモニクス【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • ハーモニクス【スタッフが語る】(その1)
  • ハーモニクス【スタッフが語る】(その2)
はじめまして、JEUGIA三条本店STAGEのミヤグチです。

本日の「スタッフ」が語る テーマは、ずばり「HarmonyX
です。

失礼しました、少しかっこよく書きすぎましたね。

ハーモニクスです!



そうです。
ちょっと昔のギタリストがチューニングのときに使う(おっさん呼ばわりしてるわけじゃないです)
ポーンという擬音で表せそうな、あの音です。
オシャレですね。

詳細はこちら>>


BUMP OF CHICKEN【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • BUMP OF CHICKEN【スタッフが語る】(その1)
  • BUMP OF CHICKEN【スタッフが語る】(その2)
初めまして!JEUGIA三条本店Stageの友田です!

実は私、スタッフが語る◯◯シリーズ、初投稿でございます!
拙い文章ではありますが、精一杯語らせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

さて、今回私が語らせていただきたいのは、私がバンドにハマるきっかけを与えてくれた、


BUMP OF CHICKEN というバンドについてです!



BUMP OF CHICKEN、通称バンプは、
藤原基央(ボーカル・ギター)、増川弘明(ギター)、直井由文(ベース)、升秀夫(ドラム)
の4人で結成された日本のロックバンドです。

「天体観測」、「花の名」など数多くのタイアップ楽曲もあり、

詳細はこちら>>


バンドマンの髪型【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店stage(ギター、ベース、ドラム、デジタル楽器等)

  • バンドマンの髪型【スタッフが語る】
※この記事は独断と偏見にまみれています※




はい、どうも!

JEUGIA三条本店stageのハギハラです!

今回私が語るのはバンドマンの髪型です!

概ね4種類に分類できると思っております!


パンピー系

無造作系

詳細はこちら>>