地域から教室を探す

楽器・楽譜・CD・DVD

  • 楽器
  • 楽譜
  • CD・DVD

習い事とショップ

  • カルチャーセンター
  • カフェ&バー
  • ヤマハミュージックメンバー会員登録
  • 三条本店左カラムバナー
  • 楽器修理
  • スタジオ・練習室レンタル
  • スタインウェイ正規ディーラーバナー
  • ベーゼンドルファー正規ディーラー
  • 鍵盤楽器公正取引協議会
  • 京都サンガバナー
  • 新卒採用バナー(経営管理部)
  • 採用情報バナー(経営管理部)

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

  • twitter

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • 京都府
  • 〒604-8036 京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11番地 JEUGIA三条本店B1
  • 075-254-3700
  •  11:30~20:00土日祝10:30~20:30 木曜定休

お知らせ一覧

▼61~70件を表示/全109件

BUMP OF CHICKEN【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • BUMP OF CHICKEN【スタッフが語る】(その1)
  • BUMP OF CHICKEN【スタッフが語る】(その2)
初めまして!JEUGIA三条本店Stageの友田です!

実は私、スタッフが語る◯◯シリーズ、初投稿でございます!
拙い文章ではありますが、精一杯語らせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

さて、今回私が語らせていただきたいのは、私がバンドにハマるきっかけを与えてくれた、


BUMP OF CHICKEN というバンドについてです!



BUMP OF CHICKEN、通称バンプは、
藤原基央(ボーカル・ギター)、増川弘明(ギター)、直井由文(ベース)、升秀夫(ドラム)
の4人で結成された日本のロックバンドです。

「天体観測」、「花の名」など数多くのタイアップ楽曲もあり、

詳細はこちら>>


バンドマンの髪型【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • バンドマンの髪型【スタッフが語る】
※この記事は独断と偏見にまみれています※




はい、どうも!

JEUGIA三条本店stageのハギハラです!

今回私が語るのはバンドマンの髪型です!

概ね4種類に分類できると思っております!


パンピー系

無造作系

詳細はこちら>>


ダサいはずのカポタスト【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • ダサいはずのカポタスト【スタッフが語る】(その1)
  • ダサいはずのカポタスト【スタッフが語る】(その2)
皆さん。こんにちは。三条本店stageの佐々木です。皆さんはカポタストはお持ちでしょうか?ゴム製の物やワンタッチで脱着できる物、いろいろ出てますね。
私が愛用しているのは「SHUBBカポ」です。
取り付けも簡単ですし、耐久性にも優れております。
もう10年ぐらい使っているんじゃないでしょうか?その他、人気なのは「クイックチェンジカポ」
形も色合いもオシャレですし、使わない時はヘッド部に挟むことで一層オシャレさが増します。
そして、お気づきですよね?
表題の「ダサいはずのカポタスト」

斉藤和義の「幸福な朝食 退屈な夕食」の歌詞の一部ですね。私が斉藤和義を聞き始めたのは恥ずかしながらベストアルバム「ゴールデンデリシャス」からでした。はじめは「君の顔が好きだ」「何もないテーブルに」「歌うたいのバラッド」などに飛びついたわけでした。

詳細はこちら>>


プチホーン【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • プチホーン【スタッフが語る】(その1)
JEUGIA三条本店の冨田です。

皆さんワールドカップ観戦されていますでしょうか?

いやー日本強いですねー、初戦のコロンビア戦の大迫選手のヘディング、第2戦のセネガル戦の乾選手の右コーナを突いた狙いすましたシュート、本田選手の持ってるシュート。
いやーどれを取っても素晴らしいシーンばかりで「半端ないって」。
ただ、個人的には柴崎選手のポジショニング、縦への供給が絶妙でもう何というか……。

すいません、興奮してしまいサッカーの話ばかりになってしまいました。さて、こんな私のように日本代表を愛し、サッカーを全力で応援したいという方に今回こちらをご案内させて頂きます。



リ・ズ・マ・二・ア/プ・チ・ホ・ー・ン!!

詳細はこちら>>


スピッツ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • スピッツ【スタッフが語る】(その1)
  • スピッツ【スタッフが語る】(その2)
JEUGIA三条本店Stageのヤナギバシです!

今回私が語りたいことは、自身の青春時代から愛してやまないバンド『スピッツ』についてです。

皆さんはスピッツをご存知でしょうか?
とてもキャッチーなメロディで聴きやすく、これぞポップスという印象を持たれている方が、多いのではないかなと思います。
そんなスピッツをまだ知らない方にハマって頂く為に、独断と偏見でオススメできるアルバムを紹介して行きます!

まず1枚目に手にとってほしいのが、大勢の方がもたれる
スピッツへのイメージ通りの曲が揃ったであろうアルバム『ハチミツ』。
このアルバムには「涙がキラリ☆」「君と暮らせたら」等
シンプルだけど優しい気持ちになれる温かい曲の数々が詰め込まれており、考え事を一切せず聴きたくなるアルバムです。

詳細はこちら>>


三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • Fender Custom Shop VINTAGE CUSTOM 1959 STRAT JOURNEYMAN RELIC FADED/AGED LAKE PLACID BLUE【レビュー】
2018年6月某日に開催されましたFenderディーラーミーティングにて行われました、Custom Shop商談会にてJEUGIA三条本店stageも良いの仕入れました!

それが最初の画像にあります


Fender Custom Shop VINTAGE CUSTOM 1959 STRAT
JOURNEYMAN RELIC FADED/AGED LAKE PLACID BLUE



な、なんて長い名前なんだ……!
早口で言えと言われたらまず私には不可能な名前!

詳細はこちら>>


ミニアンプ【スタッフが語る】

スタッフが語る○○シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • ミニアンプ【スタッフが語る】(その1)
  • ミニアンプ【スタッフが語る】(その2)
こんにちは。佐々木です。皆さん、ご存知ですか?ミニアンプなる愛らしい存在を。私がエレキギターを初めて手にした頃は、10W~15Wのアンプを家でかき鳴らし、親に怒られる→ボリュームを下げる→気分が乗ってきたらボリュームを上げる→親に怒られる。を永遠ループしていました。大人になった私は、ようやく気づきました。「そんなに大きなアンプ。家にいらなくない?」今なら、素直に親に謝る事が出来ます。「大きな音を出してごめんなさい」。実際、最近の高校生や大学生の軽音部の皆さんは、ギターやベースを始める際、ミニアンプやヘッドホンアンプで始める方が非常に多いのです!机の上に「ちょこん」と乗るサイズ感。インスタ映えするフォトジェニックなルックス。一番きになる肝心のサウンドは・・・・「良いんです!!」あくまで、個人的な意見ですがフェンダーのミニアンプはフェンダーらしいサウンド。マーシャルのミニアンプは巷では、コマーシャル(小マーシャル)なんて呼ばれ、小さいながらもマーシャルらしいサウンドで、愛され続けているミニアンプ界の王様です。三条本店stageではミニアンプを一生懸命展開中です!小さいながらも奥深い世界へ足を踏み入れてみてはいかがでしょう。(そんな深くはない)

グランジ【スタッフが語る】

スタッフが語る〇〇シリーズ

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • グランジ【スタッフが語る】(その1)
  • グランジ【スタッフが語る】(その2)
JEUGIA三条本店Stageのハギハラです!

今回はDOD/Digitech社から出ていた
GRUNGE というエフェクターについて語りたいと思います!

「名は体を表す」と言いますか、本当に汚い音の出るドライブペダルです!
(超絶、褒めてます!)
(ディスではないので悪しからず!)


こいつがあればどんなアンプ、ギターが用意されてもグランジの音がします!

そして何よりこれさえあれば、グランジのような汚い歪みはもちろん、案外メタル的な音や、2バンドイコライザーを利用してカッシャカシャのラジオサウンドみたいなのも出来ます!ディレイやリバーブと合わせればシューゲイザー!ダウンチューニングでドゥームっぽい感じも!

詳細はこちら>>


Fender The JAZZ-TELE【レビュー】

【異世界転生もの】

三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • Fender The JAZZ-TELE【レビュー】
JAZZ MASTER

×

TELECASTER


ギターのみならず、楽器好きな方にとっては見逃すことの出来ない祭典、NAMM2018にてFender社より発表されたシリーズ


Parallel Universe

~異世界~


詳細はこちら>>


三条本店 stage|ギター・ベース・ドラム・デジタル楽器等

  • Fender Limited Edition 60th Anniversary '58 Jazzmaster®【レビュー】


JAZZ MASTER


私がこの世で一番洒脱で格好良いと思うエレキギター、それがジャズマスターです。
立っても座っても弾き易いボディシェイプに出力の強めで艶のあるピックアップ。

緩やかな利きのアームに3ウェイピックアップセレクターの使い勝手の良さ。

最高のエレキギターですよね(偏見)
(ブリッジ、サドルの事には触れないのが優しさです……)


そんな最高のジャズマスターですが2018年に生誕60周年を迎えました!
めでたい!!!

詳細はこちら>>