音楽療法センター検索
検索項目

フリーワード
音楽講座・セミナーのご案内
京都国際音楽療法センター
京都音楽院
クリエイティブワークショップ 音と動きの教育
JEUGIA カルチャーセンター

スマホ版はこちら

QRコード

左記のQRコードをケータイのカメラで読み取って、携帯電話やスマートフォン版のページにアクセス!!いつでもどこでもチェックできます。

セミナー・ワークショップ

ロビン・ロイドの
パーカッションで遊ぼう
~民族音楽とドラムサークル

10/28(木)【定員18名】
※申込受付中※次回:11/25(木)

※新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し、
 人数を制限しての開催となります。
 お越しの際は必ずマスクを着用の上お越しください。
 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。



* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

このプログラムは、
ドラムや打楽器をマスターするためのものではありません。
みんなで輪になり打楽器等を演奏し、遊びながら楽しく周りの人たちとつながる
ためのものです。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

世界中の民族音楽に共通するキーワードは「コミュニケーション」です。
音やリズムで自分を表現し、コミュニケーションや響きあうことを楽し
んでみませんか。


◇ 音楽経験は問いません。楽譜が読めない方、打楽器を演奏したことのない方から、
  音楽指導者の方、ミュージシャンの方まで楽しんでもらえるでしょう。


◇ 各回で一つの民族楽器と伝統的なリズムを、ロビンさんが紹介します。

◇ 最初から全員演奏に参加します。踊れる人もぜひ来てください!

講師
  • ロビン・ロイド
  • イリノイ州(USA)出身。幼い頃より音楽活動を始め、民族音楽に興味を持つ。世界の様々な国に住み、学び、旅をする。管・弦・打の楽器を駆使し、マルチ・プレイヤーとしての評価が高い。日本で、尺八をはじめとする邦楽の稽古を受け、これらとアフリカ・アジア・西洋の楽器を統合して作曲し、テレビ・ラジオへの出演、レコーディングやコンサートを行ってきた。ツトム・ヤマシタなど多彩なミュージシャンたちと共演。ライブ活動の他にCDのリリースやワークショップなどでも好評を得ている。最近は音楽だけでなく、写真やエッセイなどの作品もある。
日時
2021/10/28
(木)18:30~20:00 申込受付中
2021/11/25
(木)18:30~20:00 申込受付中
参加対象 どなたでも。
参加費 参加費 1回 ※2021年4月~ 2,420円(税込)
※入会金・運営費不要
持ち物 打楽器お持ちであれば持参も歓迎。
マスクを着用の上お越しいただきますよう、お願いいたします。
形態 グループ
定員 定員15名
※新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し、
 通常より人数を制限しての開催となります。
 先着順となりますことをご了承願います。
募集状況 満席
備考 場所 JEUGIAフォーラム京都御所南内 京都音楽院 
   京都市中京区東洞院通丸太町下る三本木町439番地
   ABBEY ROAD御所南 

入場は18時~
参加費を1階受付にてご納入の上、ご入場ください。
お電話にてお問い合わせください
ロビン・ロイドの
パーカッションで遊ぼう
~民族音楽とドラムサークル(その1)
ロビン・ロイドの
パーカッションで遊ぼう
~民族音楽とドラムサークル(その2)
お電話にて
お問い合わせください
1回ごとのご予約制

電話、〔お申し込み・お問い合わせ〕ボタンより、前日までにお申し込みください。
定員を越えましたら「キャンセル待ち」として受けつけいたします。
なお、楽器準備の都合により、当日でもキャンセル連絡をお願いします。

参加費のお支払いは当日でもOKです。
1階受付にて、18時半までにお納めください。